「ウインブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月2~15日/グラスコート)の女子シングルス3回戦で、第14シードのダリア・カサキナ(ロシア)が第17シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)を7-5 6-3で下し、ベスト16に進出した。試合時間は1時間13分。

 ウインブルドンに3年連続出場となるカサキナは、初の3回戦突破。昨年は2回戦で、アネット・コンタベイト(エストニア)に3-6 2-6で敗れていた。6月のフレンチ・オープン(フランス・パリ/クレーコート)では、グランドスラムで初の8強入りを果たしている。

 カサキナは4回戦で、第28シードのコンタベイトを6-2 6-3で破って勝ち上がったアリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)と対戦する。

 そのほかの試合では、第12シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)が予選勝者のビタリア・ディアトチェンコ(ロシア)を6-0 6-4で、ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)は第15シードのエリース・メルテンス(ベルギー)を6-2 6-2で破り、それぞれ4回戦に勝ち進んだ。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

女子シングルス3回戦|主な試合結果

○12ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)6-2 6-2 ●16エリース・メルテンス(ベルギー)[15]

○17エレナ・オスタペンコ(ラトビア)[12] 6-0 6-4 ●23ビタリア・ディアトチェンコ(ロシア)[Q]

○35アリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)6-2 6-3 ●40アネット・コンタベイト(エストニア)[28]

○48ダリア・カサキナ(ロシア)[14] 7-5 6-3 ●41アシュリー・バーティ(オーストラリア)[17]

※写真はダリア・カサキナ(ロシア)
LONDON, ENGLAND - JULY 07: Daria Kasatkina of Russia serves against Ashleigh Barty of Australia duirng their Ladies' Singles third round match on day six of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 7, 2018 in London, England. (Photo by Clive Mason/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.