「BRDブカレスト・オープン」(WTAインターナショナル/ルーマニア・ブカレスト/7月16~22日/賞金総額25万ドル/クレーコート)のシングルス準々決勝が行われ、第1シードのアナスタシア・セバストワ(ラトビア)、第2シードのミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)、第4シードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)、第8シードのポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)の4人が準決勝に勝ち進んだ。

 セバストワが第5シードのソラナ・シルステア(ルーマニア)を3-6 6-3 6-2で、ブザネスクがワン・ヤファン(中国)を7-6(4) 6-3で、マルティッチがラウラ・シグムンド(ドイツ)を7-5 4-6 6-4で、ヘルツォグはオンス・ジャバー(チュニジア)を6-3 6-1で破っての勝ち上がり。

 準決勝では、セバストワがヘルツォグと、ブザネスクはマルティッチと対戦する。

※写真はローマの大会でのアナスタシア・セバストワ(ラトビア)
ROME, ITALY - MAY 17: Anastasija Sevastova of Latvia returns a backhand in her match against Caroline Wozniacki of Denmark during day 5 of the Internazionali BNL d'Italia 2018 tennis at Foro Italico on May 17, 2018 in Rome, Italy. (Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.