「プラバ・ラグナ・クロアチア・オープン・ウマグ」(クロアチア・ウマグ/7月16~22日/賞金総額56万1345ユーロ/クレーコート)のシングルス準々決勝が行われ、第3シードのマルコ・チェッキナート(イタリア)、第6シードのロビン・ハッサ(オランダ)、ギド・ペラ(アルゼンチン)、予選勝者のマルコ・トゥルンヘリッティ(アルゼンチン)の4人が準決勝に勝ち進んだ。

 チェッキナートがラスロ・ジェレ(セルビア)を6-4 6-1で、ハッサが前年覇者で第4シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)を6-3 7-6(6)で、ペラがドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)を7-6(3) 7-5で、トゥルンヘリッティはエフゲニー・ドンスコイ(ロシア)を6-1 6-4で破っての勝ち上がり。

 準決勝では、チェッキナートがトゥルンヘリッティと、ハッサはペラと対戦する。

※写真はモンテカルロの大会でのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)
MONTE-CARLO, MONACO - APRIL 16: Andrey Rublev of Russia plays a shot in his match against Robin Haase of Holland during day two of ATP Masters Series: Monte Carlo Rolex Masterat Monte-Carlo Sporting Club on April 16, 2018 in Monte-Carlo, Monaco. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.