「スキースター・スウェーディッシュ・オープン」(ATP250/スウェーデン・バスタッド/7月16~22日/賞金総額56万1345ユーロ/クレーコート)のシングルス準決勝で、 第3シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)が第5シードのフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に対してクレーコートでは初となる勝利を収め、決勝進出を決めた。

 フォニーニは、2時間17分を要したこの試合の第3セットで2ブレークのリードを一度は失ったにも関わらず、最終的に 6-1 4-6 7-5で勝利をつかんだ。

「フェルナンドを倒すのは、非常に難しいことだ。彼は素晴らしい選手だよ」とフォニーニはコメントした。

「最後には、勝負の行方は宝くじのようなものだった。どちらに転んでもおかしくなかった」

 これに先立ちフォニーニは、クレーコートでのベルダスコとの3対戦で敗れていた。今回の結果で彼は、ベルダスコが2013年と2016年に続き、バスタッドで3度目の決勝に至ることを阻んだ。

 決勝はともに今季2つ目のタイトルを目指す、フォニーニと第4シードのリシャール・ガスケ(フランス)の対戦となった。フォニーニは3月にブラジル・オープンで優勝。ガスケは6月にグラスコートのスヘルトーヘンボスの大会を制し、彼にとって30度の決勝進出でキャリア15勝目を挙げていた。

 ガスケはこの日の準決勝で、ラッキールーザーのヘンリー・ラクソネン(スイス)を6-2 6-3で下して勝ち上がった。ラクソネンは、初のATPツアー決勝進出を目指していた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はフレンチ・オープンでのファビオ・フォニーニ(イタリア)
PARIS, FRANCE - JUNE 02: Fabio Fognini of Italy plays a forehand during the mens singles third round match against Kyle Edmund of Great Britain during day seven of the 2018 French Open at Roland Garros on June 2, 2018 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.