「モスクワ・リバー・カップ」(WTAインターナショナル/ロシア・モスクワ/7月23~29日/賞金総額75万ドル/クレーコート)のダブルス準々決勝で、藤原里華(北日本物産)/ダリヤ・ユラク(クロアチア)はカテリーナ・コズロワ(ウクライナ)/ナタリア・ビクトリアンセワ(ロシア)に4-6 5-7で敗れた。試合時間は1時間24分。

 ユラクと藤原は、今大会が2度目のダブルス出場。初めてペアを組んで臨んだ前週のグスタード(WTAインターナショナル/クレーコート)では、準々決勝で敗れていた。

 今大会の藤原/ユラクは1回戦で第2シードのヴェロニカ・クデルメトバ(ロシア)/リジヤ・マロザバ(ベラルーシ)を6-4 7-5で破り、藤原は今季のWTAツアーでマッチ3勝目を挙げていた。

 藤原はシングルスの予選に出場していたが、1回戦でヤナ・シジコバ(ロシア)に1-6 4-6で敗れていた。

 コズロワ/ビクトリアンセワは準決勝で、アナスタシア・ポタポワ/ベラ・ズボナレワ(ともにロシア)と対戦する。ポタポワ/ズボナレワは準々決勝で、ニコラ・ゴイアー/ラウラ・シグムンド(ともにドイツ)を6-7(6) 6-1 [10-8]で下しての勝ち上がり。

写真◎Getty Images

This article is a sponsored article by
''.