「モスクワ・リバー・カップ」(WTAインターナショナル/ロシア・モスクワ/7月23~29日/賞金総額75万ドル/クレーコート)のシングルス準決勝で、ワイルドカード(主催者推薦枠)のアナスタシア・ポタポワ(ロシア)がタマラ・ジダンセク(スロベニア)の第3セット途中棄権で決勝進出を果たした。

【PR】DAZN 1ヵ月視聴無料|WTAツアー&ATP250ほかライブ中継、見逃し配信など

This article is a sponsored article by
''.