「シティ・オープン」(WTAインターナショナル/アメリカ・ワシントンDC/7月30日~8月5日/賞金総額25万ドル/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第3シードの大坂なおみ(日清食品)がベルナルダ・ペラ(アメリカ)を6-2 7-6(4)で破り、初戦を突破した。試合時間は1時間19分。

 今大会に初出場となる大坂は、3回戦で敗れたウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)以来の公式戦となる。

 両者は今回が初対戦。23歳のペラは、ラッキールーザーとして初のグランドスラム本戦入りした今年のオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)で3回戦に進出するなどして躍進し、4月には初のトップ100入りを果たしていた。

 大坂は2回戦で、マグダ・リネッテ(ポーランド)とオリビア・ロゴウスカ(オーストラリア)の勝者と対戦する。

※写真は大坂なおみ(日清食品)
WASHINGTON, DC - JULY 31: Naomi Osaka of Japan returns a forehand shot to Bernarda Pera of the U.S. during Day Four of the Citi Open at the Rock Creek Tennis Center on July 31, 2018 in Washington, DC. (Photo by Mitchell Layton/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.