「平成30年度 全日本学生テニス選手権大会(男子86回/女子62回)」(岐阜県岐阜市・岐阜メモリアルセンター/予選8月9~11日、本戦8月13~19日/ハードコート)の予選4日目は前日に終了しなかった10試合が行われ、予選の全日程が終了した。

 8月13日(月)から本戦がスタートする。本戦には男女シングルス各96名(予選勝者各24名含む)、男女ダブルス各48組(予選勝者各12組含む)が出場。シングルスはベスト・オブ・3セットマッチ、ダブルスはファイナルセット10ポイントマッチタイブレークで行われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

男子シングルス予選決勝

○71蓮見亮登(明治大学)6-1 1-6 6-3 ●69楠原悠介(法政大学)[18]

○89合田健人(近畿大学)[23] 6-4 6-2 ●92水渕功誠(東海大学)

男子ダブルス予選決勝

○2本城和貴/池添克哉(明治大学)7-5 6-4 ●3本間春樹/田中伸治(関西学院大学)

○7徳本翔/坂本光(青山学院大学)7-6(5) 6-2 ●6福田和雅/大石卓和(日本大学)

○13前崎直哉/柚木武(法政大学)[4] 6-3 3-6 [10-8] ●15川橋勇太/田形諒平(筑波大学)

女子ダブルス予選決勝

○3池田月/板谷里音(日本大学)7-5 6-2 ●2阿部芳美/足立有香(名古屋経済大学)

○14吉田明日香/吉田百花(明治大学)7-6(6) 6-2 ●15加治成美/幸田あずみ(専修大学)

○17伊藤優子/東谷和(園田学園女子大学)[5] 7-5 3-6 [10-8] ●20渡邉美雪/橘薫乃(日本大学)

○22北原千波/江尻美奈(日本体育大学)6-3 7-5 ●23岩井沙樹/北本恵里奈(関西学院大学)

○27林彩子/下地奈奈(法政大学)7-5 4-6 [10-7] ●25山田菜津子/倉持美穂(早稲田大学)[7]

写真◎BBM

This article is a sponsored article by
''.