大会6日目は、男女シングルス決勝とダブルス決勝が行われ、女子シングルスは第1シードの中川由羅(横浜市立中川)、女子ダブルスはノーシードから勝ち上がった奥野柚来/高山揺(生駒市立上)がともに初めての全国制覇を決めました。来年は全中初開催の大阪。どんな熱戦が繰り広げられるか、今から楽しみです!
 ちなみに、優勝した3選手の名前が「ゆら」だったことには驚き! では、最終日の模様を写真で振り返りましょう。

※トップ写真はダブルス決勝を争った高山揺/奥野柚来(生駒市立上)vs内島舞子/金子さら紗(小平市立小平第二) (写真◎井出秀人)

This article is a sponsored article by
''.