「ウィンストンセーラム・オープン」(ATP250/アメリカ・ノースカロライナ州ウィンストンセーラム/8月19~25日/賞金総額77万8070ドル/ハードコート)のシングルス準決勝で、第8シードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)が第2シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)を6-3 6-4で下し、決勝に進出した。

 28歳のジョンソンは、決勝でダニール・メドベデフ(ロシア)と対戦する。メドベデフは準決勝で、日本のダニエル太郎(エイブル)を6-1 6-1で倒した。

 4月にクレーコートのヒューストンで2連覇を達成したジョンソンは、7月にはグラスコートのニューポートで優勝していた。彼はまた、2016年ノッティンガムでもグラスコート上でのタイトルを獲得している。

 22歳のメドベデフは、1月のシドニーでATPツアー初優勝を果たした。

 ダブルス決勝では、第2シードのジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)がワイルドカード(主催者推薦枠)のジェイミー・セレターニ(アメリカ)/リーンダー・パエス(インド)を6-4 6-2で破り、タイトル防衛に成功した。ロジェ/テカウは、USオープン男子ダブルスのディフェンディング・チャンピオンでもある。(C)AP(テニスマガジン)

画像: ダブルス優勝のジャン ジュリアン・ロジェ(右)/オリア・テカウ WINSTON-SALEM, NC - AUGUST 24: Jean-Julien Rojer of Netherlands and Horia Tecau of Romania pose with their trophies after defeating Jamie Cerretani and Leander Paes of India in the men's doubles championship final on day five of the Winston-Salem Open at Wake Forest University on August 24, 2018 in Winston-Salem, North Carolina. (Photo by Jared C. Tilton/Getty Images)

ダブルス優勝のジャン ジュリアン・ロジェ(右)/オリア・テカウ
WINSTON-SALEM, NC - AUGUST 24: Jean-Julien Rojer of Netherlands and Horia Tecau of Romania pose with their trophies after defeating Jamie Cerretani and Leander Paes of India in the men's doubles championship final on day five of the Winston-Salem Open at Wake Forest University on August 24, 2018 in Winston-Salem, North Carolina. (Photo by Jared C. Tilton/Getty Images)

※トップ写真はスティーブ・ジョンソン(アメリカ)
WINSTON-SALEM, NC - AUGUST 24: Steve Johnson returns a shot from Pablo Carreno Busta of Spain during their semifinals match on day five of the Winston-Salem Open at Wake Forest University on August 24, 2018 in Winston-Salem, North Carolina. (Photo by Jared C. Tilton/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.