「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月27日~9月9日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第17シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)がマグダ・リネッテ(ポーランド)を6-4 6-0で下し、初戦を突破した。試合時間は1時間9分。

 全米に2年ぶり18回目の出場となるセレナは、過去6度(1999年、2002年、08年、12年~14年)の優勝経験がある。前回プレーした2016年は準決勝で、カロリーナ・プリスコバ(チェコ)に2-6 6-7(5)で敗れていた。

 セレナは2回戦で、キャロライン・ドラハイド(アメリカ)を6-3 7-6(6)で破って勝ち上がったカリナ・ビットヘフト(ドイツ)と対戦する。

 そのほかの試合では、第9シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)、第25シードのダリア・ガブリロワ(オーストラリア)、第32シードのマリア・サカーリ(ギリシャ)、元世界ナンバーワンでワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)らが2回戦に駒を進めた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

女子シングルス1回戦|主な試合結果

○9セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)[17] 6-4 6-0 ●10マグダ・リネッテ(ポーランド)

○12カリナ・ビットヘフト(ドイツ)6-3 7-6(6) ●11キャロライン・ドラハイド(アメリカ)

○22ルーシー・サファロバ(チェコ)6-4 6-4 ●21ペトラ・マルティッチ(クロアチア)

○25マリア・サカーリ(ギリシャ)[32] 6-3 6-3 ●26エイジア・ムハメッド(アメリカ)[WC]

○28ソフィア・ケネン(アメリカ)6-0 4-6 7-6(4) ●27マディソン・ブレングル(アメリカ)[LL]

------

○30アナ・ボグダン(ルーマニア)6-4 6-2 ●29マリー・ボウズコバ(チェコ)[Q]

○37ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)[WC] 6-3 7-5 ●38ビクトリア・クズモバ(スロバキア)

○40ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)[25] 6-0 6-0 ●39サラ・ソリベス トルモ(スペイン)

○44ララ・アロアバレーナ(スペイン)6-0 6-3 ●43カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)

○49ユリア・ゲルゲス(ドイツ)[9] 6-2 6-7(5) 6-2 ●50アンナ・カリンスカヤ(ロシア)[Q]

※写真はセレナ・ウィリアムズ(アメリカ)
NEW YORK, NY - AUGUST 27: Serena Williams of the United States returns the ball during her women's singles first round match against Magda Linette of Poland on Day One of the 2018 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 27, 2018 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.