「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月27日~9月9日/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、ダニエル太郎(エイブル)は19歳のアレックス・デミノー(オーストラリア)に0-6 1-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間29分。

 全米の本戦に2年連続3度目の出場となったダニエルは、昨年の大会で初勝利を挙げ、2回戦でラファエル・ナダル(スペイン)に6-4 3-6 2-6 2-6で敗れていた。

 両者は今回が初対戦。ダニエルは前週のウィンストンセーラム(ATP250)で5試合をプレーし、ハードコートのATPツアーで自己最高の4強入りを果たしたばかりだった。

 デミノーは2回戦で、20歳のフランシス・ティアフォー(アメリカ)と対戦する。ティアフォーは1回戦で、第29シードのアドリアン・マナリノ(フランス)を6-1 6-4 4-6 6-4で下しての勝ち上がり。

※写真はダニエル太郎(エイブル)
NEW YORK, NY - AUGUST 28: Taro Daniel of Japan returns the ball during his men's singles first round match against Alex De Minaur of Australia on Day Two of the 2018 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 28, 2018 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.