「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月27日~9月9日/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)が日本の西岡良仁(ミキハウス)を6-2 6-2 6-4で下し、初戦を突破した。試合時間は1時間52分。

 全米に2年連続18回目の出場となるフェデラーは、2004年から5連覇を達成。昨年は準々決勝で、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)に5-7 6-3 6-7(8) 4-6で敗れていた。

 フェデラーは2回戦で、予選勝者のデニス・ノバク(オーストリア)を7-6(6) 3-6 7-5 7-6(5)で破って勝ち上がったブノワ・ペール(フランス)と対戦する。

 そのほかの試合では、第10シードのダビド・ゴファン(ベルギー)、第21シードの錦織圭(日清食品)、第30シードのニック・キリオス(オーストラリア)、フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)らが2回戦に進出。第29シードのアドリアン・マナリノ(フランス)が20歳のフランシス・ティアフォー(アメリカ)に1-6 4-6 6-4 4-6で敗れ、マシュー・エブデン(オーストラリア)と対戦した第32シードのフィリップ・クライノビッチ(セルビア)は第5セット1-4の時点でリタイアした。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、Ret.は途中棄権

男子シングルス1回戦|主な試合結果

○69アレックス・デミノー(オーストラリア)6-0 6-1 6-2 ●70ダニエル太郎(日本/エイブル)

○71フランシス・ティアフォー(アメリカ)6-1 6-4 4-6 6-4 ●72アドリアン・マナリノ(フランス)[29]

○80ダビド・ゴファン(ベルギー)[10] 6-2 6-4 7-6(5) ●79フェデリコ・ガイオ(イタリア)[Q]

○86ガエル・モンフィス(フランス)7-6(4) 3-6 6-0 6-0 ●85ファクンド・バグニス(アルゼンチン)[Q]

------

○88錦織圭(日本/日清食品)[21] 6-2 6-2 6-3 ●87マクミリアン・マルテレル(ドイツ)

○90マシュー・エブデン(オーストラリア)7-6(1) 6-7(5) 4-6 6-1 4-1 Ret. ●89フィリップ・クライノビッチ(セルビア)[32]

○92フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)7-6(3) 5-7 6-4 6-4 ●91ヤニック・ハンフマン(ドイツ)

○107マルコス・バグダティス(キプロス)6-4 6-4 2-6 3-1 Ret. ●108ミカエル・ユーズニー(ロシア)

------

○121ニック・キリオス(オーストラリア)[30] 7-5 2-6 6-4 6-2 ●122ラドゥ・アルボット(モルドバ)

○124ピエール ユーグ・エルベール(フランス)6-3 7-6(3) 7-5 ●123ユキ・バンブリ(インド)

○125ブノワ・ペール(フランス)7-6(6) 3-6 7-5 7-6(5) ●126デニス・ノバク(オーストリア)[Q]

○128ロジャー・フェデラー(スイス)[2] 6-2 6-2 6-4 ●127西岡良仁(日本/ミキハウス)

※写真は1回戦で対戦したロジャー・フェデラー(スイス/右)と西岡良仁(ミキハウス/左)(撮影◎毛受亮介)

This article is a sponsored article by
''.