「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月27日~9月9日/ハードコート)のジュニア女子シングルス決勝で、第3シードのワン・シユ(中国)が第11シードのクララ・ブレル(フランス)を7-6(4) 6-2で下し、優勝を果たした。試合時間は1時間25分。

 17歳のワンは、ワン・シンユー(中国)とのペアで臨んだ7月のウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)でグランドスラム・ジュニア初タイトルを獲得。シングルスでは、同大会でのベスト4がこれまでの最高成績だった。

 今大会でのワンは、1回戦でワイルドカード(主催者推薦枠)のエマ・ナバロ(アメリカ)を6-3 6-3で、2回戦でカミラ・ラヒモワ(ロシア)を6-3 6-3で、3回戦で第16シードのリア・マー(アメリカ)を6-1 6-1で、準々決勝で第9シードの佐藤南帆(有明ジュニアテニスアカデミー)を7-6(5) 6-2で、準決勝では予選勝者のダーシャ・ロパテツカヤ(ウクライナ)を6-1 5-7 6-3で破って決勝進出を決めていた。

 2週間前にワンが出場した一般大会の筑波(ITF2.5万ドル/ハードコート)では、トップ2シードを倒してノーシードから優勝を飾っていた。

ジュニア女子シングルス決勝

○17ワン・シユ(中国)[3] 7-6(4) 6-2 ●56クララ・ブレル(フランス)[11]

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

※写真はジュニア女子シングルスで優勝を果たし、コート上でインタビューに答えるワン・シユ(中国/中央)、後ろは準優勝のクララ・ブレル(フランス)
NEW YORK, NY - SEPTEMBER 09: Xiyu Wang of China celebrates winning the Junior Girl's finals championship against Clara Burel of France on Day Fourteen of the 2018 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 9, 2018 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Sarah Stier/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.