「三菱 全日本テニス選手権 93rd 東日本大会」(岩手県八幡平市・安比高原テニスクラブ/9月19~22日/ハードコート)の大会2日目は男女シングルス準々決勝が行われ、それぞれベスト4が出揃った。

 この大会は男女シングルス各32ドロー(男子21人、女子20人出場)で争われ、優勝者には「三菱 全日本テニス選手権 93rd」(予選10月24~26日、本戦10月27日~11月4日/大阪府大阪市・ITC靱テニスセンター/ハードコート)の本戦ワイルドカード(主催者推薦枠)が与えられる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

男子シングルス準々決勝

○6大田空(四日市工業高校/三重1)6-0 6-0 ●1尾島萌杜(Team Win/北海道地域1)[1]

○16古田伊蕗(早稲田大学/静岡1)[6] 6-2 6-0 ●9原田将来(ACT/北海道1)[3]

○17本多映好(早稲田大学/岩手1)[8] 6-4 6-2 ●22小暮友貴(東洋学園大学/群馬1)

○29岩崎歩(明治安田生命/茨城1)6-4 7-6(6) ●25鵜飼元一(メガロス千種/岐阜1)[5]

女子シングルス準々決勝

○1清水千夏(フリー/東京2)[1] 6-4 7-5 ●8板谷里音(日本大学/石川1)[5]

○9藤岡希(福島けんしん/福島1)[4] 6-0 6-1 ●16村橋舞(立教大学/埼玉1)[8]

○19前田友花(関西学院大学/富山1)4-6 6-4 6-4 ●24柿澤明里(日本大学/静岡1)[3]

○32古川鈴夏(茨城県競技力向上対策本部/茨城1)[2] 6-2 6-1 ●27落あかり(中京大学/愛知2)

写真提供◎岩手県テニス協会

This article is a sponsored article by
''.