「東レ パン・パシフィック・オープン」(WTAプレミア/東京都立川市・アリーナ立川立飛/本戦9月17~23日/賞金総額79万9000ドル/室内ハードコート)のシングルス準決勝で、第3シードの大坂なおみ(日清食品)がノーシードから勝ち上がってきたカミラ・ジョルジ(イタリア)を6-2 6-3で倒し、地元日本での初優勝に王手をかけた。

【PR】DAZN 1ヵ月視聴無料|WTA&ATP250ライブ配信、見逃し配信ほか

This article is a sponsored article by
''.