「平成30年度 北信越大学対抗テニス王座決定試合 兼 全日本大学対抗テニス王座決定試合 北信越地区予選」(1部:富山県中新川郡・常願寺川公園テニスコート/9月15~17日/ハードコート)が終了し、男女ともに信州大学が優勝を飾った。

 優勝した両校は、「全日本大学対抗テニス王座決定試合」(愛媛県松山市・愛媛県総合運動公園テニスコート/10月10~14日)への出場権を獲得した。

試合結果|男子1部リーグ

第1戦|9月15日

○信州大学(1勝)9-0 ●新潟大学(1敗)
(複 3-0、単 6-0)

D1 ○大岩/渥美 6-0 6-1 ●森田/鈴木
D2 ○土屋/金子 6-1 6-1 ●野崎/萩原
D3 ○川野辺/千村 6-2 6-4 ●小笠原/芳賀
S1 ○大岩悠樹 6-3 6-4 ●森田健斗
S2 ○渥美拓海 6-0 6-0 ●野崎大成
S3 ○土屋俊介 6-3 6-2 ●鈴木健
S4 ○金子歩夢 6-3 6-1 ●小笠原涼太
S5 ○戸澤郁也 6-2 6-1 ●柿島翔
S6 ○川野辺碧 6-2 6-0 ●萩原優斗

第2戦|9月16日

○金沢大学(1勝)8-1 ●新潟大学(2敗)
(複 3-0、単 5-1)

D1 ○小間/藤井 6-0 6-0 ●森田/鈴木
D2 ○新竹/平野 6-4 6-0 ●野崎/萩原
D3 ○山﨑/箸本 6-2 6-0 ●小笠原/芳賀
S1 ○小間陸嗣 6-0 6-2 ●森田健斗
S2 ○藤井航大 6-0 6-0 ●野崎大成
S3 ●箸本涼真 6-2 1-2 Ret. ○小笠原涼太
S4 ○新竹瞬 6-1 6-4 ●鈴木健
S5 ○山﨑将太 6-4 6-0 ●菅友哉
S6 ○大塚直路 6-0 6-4 ●萩原優斗

最終戦|9月17日

●金沢大学(1勝1敗)4-5 ○信州大学(2勝)
(複 0-3、単 4-2)

D1 ●小間/藤井 4-6 2-6 ○大岩/渥美
D2 ●新竹/平野 1-6 3-6 ○土屋/金子
D3 ●山﨑/箸本 2-6 4-6 ○川野辺/千村
S1 ○小間陸嗣 6-2 6-1 ●大岩悠樹
S2 ○藤井航大 6-4 6-1 ●渥美拓海
S3 ●箸本涼真 4-6 0-2 Ret. ○土屋俊介
S4 ○新竹瞬 7-5 4-6 6-4 ●金子歩夢
S5 ○山﨑将太 6-2 6-3 ●戸澤郁也
S6 ●大塚直路 6-3 6-7(3) 4-6 ○川野辺碧

男子1部リーグ最終順位

1位 信州大学(2勝)
2位 金沢大学(1勝1敗)
3位 新潟大学(2敗)
4位 富山大学(エントリーミス)

※1位は全日本大学対抗テニス王座決定試合(愛媛県松山市・愛媛県総合運動公園テニスコート/10月10~14日)への出場権獲得
※入れ替え戦は行わず、エントリー時にミスのあった富山大学が4位で自動降格

試合結果|女子1部リーグ

第1戦|9月15日

○金沢大学(1勝)4-1 ●金沢星稜大学(1敗)
(複 1-1、単 3-0)

D1 ○今井/木村 6-1 6-3 ●高嵜/左田
D2 ●加藤/中出 4-6 6-3 3-6 ○中川/西田
S1 ○今井未来 6-1 6-2 ●中川茉優
S2 ○木村明日香 6-0 6-3 ●高嵜優美香
S3 ○中出歩美 2-6 6-1 6-1 ●左田帆乃香

第2戦|9月16日

○信州大学(1勝)4-1 ●金沢星稜大学(2敗)
(複 1-1、単 3-0)

D1 ○加藤/征矢 6-0 6-0 ●高嵜/西田
D2 ●新井/高見沢 0-6 0-6 ○中川/左田
S1 ○征矢愛耶乃 6-0 6-3 ●中川茉優
S2 ○加藤真帆 6-0 6-0 ●高嵜優美香
S3 ○丸山佑莉香 6-3 6-4 ●西田朝香

最終戦|9月17日

○信州大学(2勝)3-1 ●金沢大学(1勝1敗)
(複 1-1、単 2-0)

D1 ○加藤/征矢 4-6 6-1 6-3 ●今井/木村
D2 ●新井/高見沢 4-6 6-4 3-6 ○加藤/中出
S1 征矢愛耶乃 打切 今井未来
S2 ○加藤真帆 6-0 6-0 ●加藤沙樹
S3 ○丸山佑莉香 6-2 6-4 ●木村明日香

女子1部リーグ最終順位

1位 信州大学(2勝)
2位 金沢大学(1勝1敗)
3位 金沢星稜大学(2敗)
4位 富山大学(エントリーミス)

※1位は全日本大学対抗テニス王座決定試合(愛媛県松山市・愛媛県総合運動公園テニスコート/10月10~14日)への出場権獲得
※入れ替え戦は行わず、エントリー時にミスのあった富山大学が4位で自動降格

画像: 女子1部優勝の信州大学(写真提供◎北信越テニス連盟)

女子1部優勝の信州大学(写真提供◎北信越テニス連盟)

※トップ写真は男子1部優勝の信州大学
写真提供◎北信越テニス連盟

This article is a sponsored article by
''.