錦織圭(日清食品)がナイキの新シューズ発表イベントに出席し、ジュニア選手を対象にしたクリニックを行った。

 クリニックでは、選手たちのショットを見てアドバイスを与え、いっしょにラリーで打ち合うなどした。「楽しかった。もう少しアドバイスできればと思った。こういう機会はなかなかないので、少しでも影響を受けてくれたらいい」と振り返った。

画像: クリニックで高校生にバックハンドの打ち方をアドバイスする錦織圭(左)

クリニックで高校生にバックハンドの打ち方をアドバイスする錦織圭(左)

 イベントには9月29日より発売される『ナイキ エア ズーム ヴェイパー X LTR QS』を履いて登場。日本、日の丸をイメージしたカラーをベースに、故郷である島根の海のブルーを用いたデザインで「日本っぽさがすごく出ている」とお気に入りの様子だ。

画像: 新シューズでラリーをする錦織

新シューズでラリーをする錦織

「一番気に入っているのは履き心地がいいこと。かなり軽いので、長時間履いていても疲れない。僕は左右前後に動く選手なので、その動きの中でしっかりサポートしてくれる」と機能面にも太鼓判を押す。

画像: 「ナイキ  コート」の文字が入ったシューレースは「すごくオシャレでかわいい」と錦織もお気に入りだ

「ナイキ コート」の文字が入ったシューレースは「すごくオシャレでかわいい」と錦織もお気に入りだ

 10月1日に開幕する楽天オープン(東京・武蔵野の森スポーツプラザ)は「去年プレーできなかったこともあり、いつもと違う会場なので楽しみ。たくさんの人に見に来てもらえたらうれしい。もちろん、優勝目指して頑張ります」と語った。

(編集部◎池田晋)

※トップ写真はクリニックに参加したジュニア選手たちと記念撮影をする錦織圭 写真◎BBM

This article is a sponsored article by
''.