ITF(国際テニス連盟)の女子10万ドル大会「ITF女子サーキット蘇州」(中国・江蘇省蘇州/9月24~30日/ハードコート)のダブルス決勝で、第2シードの土居美咲(ミキハウス)/日比野菜緒(LuLuLun)がルクシカ・クンクン/ピアンタン・プリプーチ(ともにタイ)を6-2 6-3で破り、全試合ストレート勝利で優勝を果たした。試合時間は1時間6分。

 土居と日比野は、2016年シーズン以来となる4度目のダブルス出場。日比野はダブルスで、今季初タイトルを獲得した。

 今大会での土居/日比野は、1回戦でシェイ・シューイン(台湾)/ヨウ・シャオディ(中国)を6-3 6-3で、準々決勝でフェン・シュオ/カン・ジアチー(ともに中国)を6-4 6-2で、準決勝ではグオ・ハンユー/シュン・ファンイン(ともに中国)を6-4 6-1で下して決勝進出を決めていた。

 日比野はシングルスでもノーシードから勝ち上がり、準々決勝で予選勝者のヤナ・セペロバ(スロバキア)に6-4 5-7 3-6で敗退。そのほかの日本勢は、土居は1回戦で第4シードのケイティ・ブルター(イギリス)に4-6 2-6で、ラッキールーザーの加治遥(島津製作所)は2回戦で第7シードのアンヘリーナ・カリニーナ(ウクライナ)に1-6 0-6で敗れていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

日本人選手の結果

シングルス準々決勝

●21日比野菜緒(LuLuLun)6-4 5-7 3-6 ○20ヤナ・セペロバ(スロバキア)[Q]

シングルス2回戦

○21日比野菜緒(LuLuLun)7-6(1) 6-4 ●24ピアンタン・プリプーチ(タイ)[Q]

●27加治遥(島津製作所)[LL] 1-6 0-6 ○25アンヘリーナ・カリニーナ(ウクライナ)[7]

シングルス1回戦

○21日比野菜緒(LuLuLun)6-7(6) 6-3 6-4 ●22バーボラ・クレイチコバ(チェコ)

●10土居美咲(ミキハウス)4-6 2-6 ○9ケイティ・ブルター(イギリス)[4]

○27加治遥(島津製作所)[LL] 3-6 6-4 6-3 ●28ユリア・グルシュコ(イスラエル)

ダブルス決勝

○16土居美咲/日比野菜緒(ミキハウス/LuLuLun)[2] 6-2 6-3 ●7ルクシカ・クンクン/ピアンタン・プリプーチ(タイ)

ダブルス準決勝

○16土居美咲/日比野菜緒(ミキハウス/LuLuLun)[2] 6-4 6-1 ●9グオ・ハンユー/シュン・ファンイン(中国)

ダブルス準々決勝

○16土居美咲/日比野菜緒(ミキハウス/LuLuLun)[2] 6-4 6-2 ●14フェン・シュオ/カン・ジアチー(中国)

ダブルス1回戦

○16土居美咲/日比野菜緒(ミキハウス/LuLuLun)[2] 6-3 6-3 ●15シェイ・シューイン/ヨウ・シャオディ(台湾/中国)

※写真は東レPPOでの日比野菜緒(LuLuLun)
撮影◎佐藤明

This article is a sponsored article by
''.