「平成30年度 北信越学生新進テニス選手権大会」(長野県・松本市内各コート/10月15~20日/砂入り人工芝コート)が開催され、各種目の優勝者が出揃った。

 男子シングルス決勝は第2シードの千村直(信州大学4年)が第7シードの山崎大貴(金沢学院大学3年)を6-2 6-2で、女子シングルス決勝は第11シードの丸山佑莉香(信州大学1年)が第7シードの高橋うらら(富山大学1年)を6-4 6-7(6) 6-2で下し、それぞれ優勝を飾った。

 新潟大学同士の対戦となった男子ダブルス決勝は第9シードの水野凌太(4年)/萩原優斗(4年)が第11シードの森田健斗(2年)/野崎大成(2年)を6-3 7-5で破り、女子ダブルス決勝は第6シードの細口泰葉(新潟大学4年)/中川茉優(金沢星稜大学2年)が第1シードの髙見沢美琴(信州大学4年)/丸山の棄権による不戦勝でタイトルを獲得した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

上位の試合結果

男子シングルス決勝

○48千村直(信州大)[5] 6-2 6-2 ●143山崎大貴(金学大)[7]

男子シングルス準決勝

○48千村直(信州大)[5] 3-6 6-2 6-2 ●38伊藤聖大(富県大)

○143山崎大貴(金学大)[7] 6-4 6-4 ●96應武瑛佑(信州大)[3]

男子シングルス準々決勝

○38伊藤聖大(富県大)6-2 6-4 ●1平野優友(金沢大)[1]

○48千村直(信州大)[5] 7-5 6-2 ●77浦川晃(信州大)

○96應武瑛佑(信州大)[3] 不戦勝 ●127福村和哉(星稜大)

○143山崎大貴(金学大)[7] 6-3 6-3 ●167武永朋巳(信州大)[15]

男子シングルス5回戦

○1平野優友(金沢大)[1] 3-6 6-3 6-3 ●23田中直希(金学大)[16]

○38伊藤聖大(富県大)6-1 6-1 ●24西村俊哉(福井大)[9]

○48千村直(信州大)[5] 7-5 6-2 ●71川江啓倫(金沢大)[12]

○77浦川晃(信州大)6-4 3-6 6-0 ●95川野辺碧(信州大)[4]

------

○96應武瑛佑(信州大)[3] 6-0 6-2 ●107月岡純平(信州大)[19]

○127福村和哉(星稜大)3-6 6-2 6-3 ●133新出拓矢(星稜大)

○143山崎大貴(金学大)[7] 7-5 6-1 ●155家元習太(富山大)[23]

○167武永朋巳(信州大)[15] 5-7 7-5 6-1 ●189佐々木優(福大医)[2]

女子シングルス決勝

○26丸山佑莉香(信州大)[11] 6-4 6-7(6) 6-2 ●51高橋うらら(富山大)[7]

女子シングルス準決勝

○26丸山佑莉香(信州大)[11] 6-0 6-3 ●1中川茉優(星稜大)[1]

○51高橋うらら(富山大)[7] 6-0 6-4 ●39平井瀬里香(福県大)

女子シングルス準々決勝

○1中川茉優(星稜大)[1] 6-3 6-3 ●9五十嵐舞花(新国情)[9]

○26丸山佑莉香(信州大)[11] 6-2 6-2 ●20佐藤鈴佳(富医薬)

○39平井瀬里香(福県大)4-6 6-2 6-2 ●47中出歩実(金沢大)

○51高橋うらら(富山大)[7] 6-2 6-4 ●62関口雪菜(松本大)

女子シングルス4回戦

○1中川茉優(星稜大)[1] 8-1 ●7戸嶋玲歌(上教大)

○9五十嵐舞花(新国情)[9] 8-4 ●13森田あゆみ(富医薬)

○20佐藤鈴佳(富医薬)8-1 ●23関屋愛璃香(信州大)

○26丸山佑莉香(信州大)[11] 8-2 ●33木村明日香(金沢大)[4]

------

○39平井瀬里香(福県大)8-3 ●34高嵜優美香(星稜大)[3]

○47中出歩実(金沢大)8-1 ●42中尾萌音(富医薬)

○51高橋うらら(富山大)[7] 8-0 ●56北市晴菜(星稜大)

○62関口雪菜(松本大)8-3 ●66辻川光咲(新潟大)[2]

男子ダブルス決勝

○13水野凌太/萩原優斗(新潟大)[9] 6-3 7-5 ●62森田健斗/野崎大成(新潟大)[11]

男子ダブルス準決勝

○13水野凌太/萩原優斗(新潟大)[9] 6-4 6-3 ●26戸澤郁也/岸部尚輝(信州大)[5]

○62森田健斗/野崎大成(新潟大)[11] 5-7 6-4 [10-3] ●77臼井柊/宮尾響(松本大)

男子ダブルス準々決勝

○13水野凌太/萩原優斗(新潟大)[9] 6-3 6-4 ●1川野辺碧/武永朋巳(信州大)[1]

○26戸澤郁也/岸部尚輝(信州大)[5] 6-4 6-4 ●49家元習太/松島昇吾(富山大)[4]

○62森田健斗/野崎大成(新潟大)[11] 7-6(7) 1-6 [10-4] ●61永山翔也/岩田悠(星稜大)

○77臼井柊/宮尾響(松本大)7-6(2) 4-6 [10-7] ●98川江啓倫/秋山祐紀(金沢大)[2]

女子ダブルス決勝

○28細口泰葉/中川茉優(新潟大/星稜大)[6] 不戦勝 ●1髙見沢美琴/丸山佑莉香(信州大)[1]

女子ダブルス準決勝

○1髙見沢美琴/丸山佑莉香(信州大)[1] 4-6 6-2 [10-6] ●10西田朝香/左田帆乃香(星稜大)[5]

○28細口泰葉/中川茉優(新潟大/星稜大)[6] 7-5 7-6(1) ●33天野瑞紀/関口雪菜(松本大)

女子ダブルス準々決勝

○1髙見沢美琴/丸山佑莉香(信州大)[1] 8-4 ●9小西紗恵/斉藤奈緒(富山大)

○10西田朝香/左田帆乃香(星稜大)[5] 9-7 ●19中出歩実/小野遥香(金沢大)[4]

○28細口泰葉/中川茉優(新潟大/星稜大)[6] 不戦勝 ●22葦津公実子/宮田彩花(富山大)

○33天野瑞紀/関口雪菜(松本大)8-2 ●32五十嵐舞花/若月遥香(新国情)

画像: 男子ダブルス優勝の水野凌太(右)/萩原優斗(新潟大学4年/4年)(写真提供◎北信越学生テニス連盟)

男子ダブルス優勝の水野凌太(右)/萩原優斗(新潟大学4年/4年)(写真提供◎北信越学生テニス連盟)

画像: 女子ダブルス優勝の細口泰葉(左)/中川茉優(新潟大学4年/金沢星稜大学2年)(写真提供◎北信越学生テニス連盟)

女子ダブルス優勝の細口泰葉(左)/中川茉優(新潟大学4年/金沢星稜大学2年)(写真提供◎北信越学生テニス連盟)

※トップ写真はシングルス優勝の千村直(信州大学4年/左)と丸山佑莉香(信州大学1年/右)
写真提供◎北信越学生テニス連盟

This article is a sponsored article by
''.