「エルステ・バンク・オープン」(ATP500/オーストリア・ウィーン/10月22~28日/賞金総額278万8570ユーロ/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、第5シードの錦織圭(日清食品)がフランシス・ティアフォー(アメリカ)を7-6(3) 5-7 6-2で破り、初戦を突破した。試合時間は2時間8分。

 今大会に初めて出場した錦織は、11月に開催されるシーズン末のエリート大会「ATPファイナルズ」(イギリス・ロンドン/室内ハードコート)への出場権獲得を争うレース・ランキングで、ジョン・イズナー(アメリカ)に20ポイントの差で10位につけている。

 両者は今回が初対戦。20歳のティアフォーは、2月にデルレイビーチ(ATP250/ハードコート)でツアー初タイトルを獲得し、5月のエストリル(ATP250/ハードコート)では準優勝を果たしていた。

 錦織は2回戦で、前週のモスクワ(ATP250/室内ハードコート)で優勝したばかりのカレン・ハチャノフ(ロシア)とワイルドカード(主催者推薦枠)のデニス・ノバク(オーストリア)の勝者と対戦する。

※写真は楽天ジャパンオープンでの錦織圭(日清食品)
CHOFU, JAPAN - OCTOBER 06: Kei Nishikori of Japan celebrates in the Singles semi-final round against Richard Gasquet of France on day six of the Rakuten Open at Musashino Forest Sports Plaza on October 6, 2018 in Chofu, Tokyo, Japan. (Photo by Koji Watanabe/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.