「スイス室内」(ATP500/スイス・バーゼル/10月22~28日/賞金総額244万2740ユーロ/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、ロジャー・フェデラー(スイス)が最終的に6-2 4-6 6-4で勝つ前に、 フィリップ・クライノビッチ(セルビア)にその力を試された。

 バーゼルで9度目の優勝を目指しているフェデラーが1回戦で1セットを落としたのは、10年前に遡る。彼はかつてこの地元の大会でボールボーイを務め、ここ11回の出場で最低でも決勝に進出していた。

 第1シードのフェデラーは7ゲームを連取し、第1セットを取って第2セットでもワンブレークしてリードしたとき、試合をコントロール下に置いているように見えていた。

 しかし、世界ランク35位のクライノビッチはフェデラーのサービスゲームを3度ブレークし、セットオールに持ち込むことに成功した。

 第3セットの序盤にカギとなるブレークを果たしたフェデラーは、第6ゲームで3つのブレークポイントに直面したものの、5ポイントを連取。最後はクライノビッチのバックハンドがアウトとなり、フェデラーが勝利をつかんだ。

 この試合でのフェデラーは10本のサービスエースを決めたが、6本のダブルフォールトも犯し、ファーストサーブの確率は50%を切った。

 フェデラーは木曜日の2回戦で、ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)と対戦する。世界52位のストルフは、先月のUSオープンでフェデラーを倒していたジョン・ミルマン(オーストラリア)を7-6(3) 6-2で破った。

 また、第7シードのダニール・メドベデフ(ロシア)がマクミリアン・マルテレル(ドイツ)を6-3 7-5で倒して2回戦に駒を進めた。フェデラーと同じくドローの上半分に入っているメドベデフは次のラウンドで、アンドレアス・セッピ(イタリア)と対戦する。34歳のセッピはこの日、予選から勝ち上がった日本のダニエル太郎(エイブル)を6-0 6-4で下した。

 そのほかの試合では、ジル・シモン(フランス)、ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)、予選勝者のアレクセイ・ポプリン(オーストラリア)が初戦を突破した。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は上海の大会でのロジャー・フェデラー(スイス)
SHANGHAI, CHINA - OCTOBER 12: Roger Federer of Switzerland celebrates after defeating Kei Nishikori of Japan during the quarter-final of men's singles match of the 2018 Rolex Shanghai Masters at Qi Zhong Tennis Centre on October 12, 2018 in Shanghai, China. (Photo by Kevin Lee/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.