「WTAエリート・トロフィー珠海」(WTAエリートトロフィ/中国・珠海/10月30日~11月4日/賞金総額234万9363ドル/ハードコート)の3日目が終了し、シングルスは第2シードのアナスタシア・セバストワ(ラトビア)、第5シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)、第9シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)がそれぞれラウンドロビン(総当たり戦)の1勝目を挙げた。

 カメリア・グループのセバストワが第12シードのジャン・シューアイ(中国)を6-0 7-6(10)で、ローズ・グループのゲルゲスが第4シードのエリース・メルテンス(ベルギー)を6-2 7-6(5)で、オーキッド・グループのバーティは第8シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)を6-3 6-4で下して勝利をつかんだ。

 ローズ・グループはラウンドロビン全試合が終了。3人が1勝1敗で並んだが、セット取得率でトップだった前年覇者のゲルゲスが準決勝進出を決めた。

 この大会のシングルスは、シンガポールでのWTAファイナルズの出場権を逃したツアーのトップ選手が12人出場。1グループ各3人が4グループに分かれて総当たり戦を行い、各グループの勝者が準決勝に進出する形式となっている。

※[ ]数字はシード順位

ラウンドロビン|シングルス

アザレア・グループ

ダリア・カサキナ(ロシア)[1]、マディソン・キーズ(アメリカ)[6]、ワン・チャン(中国)[11]

■10月30日(火)

○ダリア・カサキナ(ロシア)[1] 6-1 2-6 7-5 ●ワン・チャン(中国)[11]

■10月31日(水)

●ダリア・カサキナ(ロシア)[1] 2-6 4-6 ○マディソン・キーズ(アメリカ)[6]

カメリア・グループ

アナスタシア・セバストワ(ラトビア)[2]、ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[7]、ジャン・シューアイ(中国)[12]

■10月31日(水)

○ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[7] 3-6 6-3 6-2 ●ジャン・シューアイ(中国)[12]

■11月1日(木)

○アナスタシア・セバストワ(ラトビア)[2] 6-0 7-6(10) ●ジャン・シューアイ(中国)[12]

オーキッド・グループ

アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)[3]、カロリーヌ・ガルシア(フランス)[8]、アシュリー・バーティ(オーストラリア)[9]

■10月30日(火)

○アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)[3] 6-4 6-4 ●アシュリー・バーティ(オーストラリア)[9]

■11月1日(木)

●カロリーヌ・ガルシア(フランス)[8] 3-6 4-6 ○アシュリー・バーティ(オーストラリア)[9]

ローズ・グループ|最終順位

1位 ユリア・ゲルゲス(ドイツ)
2位 エリース・メルテンス(ベルギー)
3位 アネット・コンタベイト(エストニア)

■10月30日(火)

○エリース・メルテンス(ベルギー)[4] 6-3 6-1 ●アネット・コンタベイト(エストニア)[10]

■10月31日(水)

●ユリア・ゲルゲス(ドイツ)[5] 2-6 6-4 4-6 ○アネット・コンタベイト(エストニア)[10]

■11月1日(木)

●エリース・メルテンス(ベルギー)[4] 2-6 6-7(5) ○ユリア・ゲルゲス(ドイツ)[5]

※写真はユリア・ゲルゲス(ドイツ)
ZHUHAI, CHINA - NOVEMBER 01: Julia Goerges of Germany celebrates after defeating Elise Mertens of Belgium during their women's singles match on day 3 of the 2018 WTA Elite Trophy Zhuhai at Hengqin Tennis Center on November 1, 2018 in Zhuhai, China. (Photo by Zhe Ji/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.