トップ8によるエリート大会「Nitto ATPファイナルズ」(イギリス・ロンドン/11月11~18日/賞金総額850万ドル/室内ハードコート)の決勝で、第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6-4 6-3で下し、キャリア最大のタイトルを獲得した。試合時間は1時間20分。

 今大会に2年連続出場となった21歳のズベレフは、ラウンドロビン(総当たり戦)を2勝1敗のグループ2位で決勝トーナメントに進出。準決勝では、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)を7-5 7-6(5)で破って最終日に駒を進めていた。初出場だった昨年は、予選リーグ1勝2敗の成績に終わっていた。

 この結果でズベレフは、ジョコビッチとの対戦成績を2勝2敗のタイに追いついた。今シーズンは2度対戦しており、10月の上海(ATP1000/ハードコート)の準決勝は6-2 6-1で、4日前のラウンドロビン第2戦では6-4 6-1で、いずれもジョコビッチが勝っていた。

 今シーズンのズベレフは、5月のミュンヘン(ATP250/クレーコート)とマドリッド(ATP1000/クレーコート)、8月のワシントンDC(ATP500/ハードコート)でタイトルを獲得。グランドスラムでは、フレンチ・オープン(フランス・パリ/クレーコート)で初の8強入りを果たしたのが最高成績だった。

 出場した8人の中で唯一全勝で勝ち上がってきたジョコビッチは、フェデラーの持つ大会最多記録に並ぶ6度目の優勝を目指していた。

 ATPファイナルズはATPツアー最終戦で、今季の成績上位8名(ダブルスは8組)のみで争われる大会。4人ずつのグループに分かれたラウンドロビンを行い、上位2名(ダブルスは2組)ずつが決勝トーナメントに進出する。

※[ ]数字はシード順位

決勝トーナメント|シングルス

決勝

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[3] 6-4 6-3 ●ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1]

準決勝

○ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1] 6-2 6-2 ●ケビン・アンダーソン(南アフリカ)[4]

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[3] 7-5 7-6(5) ●ロジャー・フェデラー(スイス)[2]

ラウンドロビン|シングルス

グループ・グーガ・クエルテン|最終順位

1位 ノバク・ジョコビッチ(セルビア):3勝0敗(セット6-0、ゲーム37-20)
2位 アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ):2勝1敗(セット4-2、ゲーム32-33)
3位 マリン・チリッチ(クロアチア):1勝2敗(セット2-5、ゲーム38-41)
4位 ジョン・イズナー(アメリカ):0勝3敗(セット1-6、ゲーム30-43)

■11月12日(月)

○ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1] 6-4 6-3 ●ジョン・イズナー(アメリカ)[8]

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[3] 7-6(5) 7-6(1) ●マリン・チリッチ(クロアチア)[5]

■11月14日(水)

○ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1] 6-4 6-1 ●アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[3]

○マリン・チリッチ(クロアチア)[5] 6-7(2) 6-3 6-4 ●ジョン・イズナー(アメリカ)[8]

■11月16日(金)

○ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1] 7-6(7) 6-2 ●マリン・チリッチ(クロアチア)[5]

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[3] 7-6(5) 6-3 ●ジョン・イズナー(アメリカ)[8]

グループ・レイトン・ヒューイット|最終順位

1位 ロジャー・フェデラー(スイス):2勝1敗(セット4-2、ゲーム33-25)
2位 ケビン・アンダーソン(南アフリカ):2勝1敗(セット4-2、ゲーム32-22)
3位 ドミニク・ティーム(オーストリア):1勝2敗(セット2-4、ゲーム26-30)
4位 錦織圭(日本/日清食品):1勝2敗(セット2-4、ゲーム19-33)

■11月11日(日)

●ロジャー・フェデラー(スイス)[2] 6-7(4) 3-6 ○錦織圭(日本/日清食品)[7]

○ケビン・アンダーソン(南アフリカ)[4] 6-3 7-6(10) ●ドミニク・ティーム(オーストリア)[6]

■11月13日(火)

○ロジャー・フェデラー(スイス)[2] 6-2 6-3 ●ドミニク・ティーム(オーストリア)[6]

○ケビン・アンダーソン(南アフリカ)[4] 6-0 6-1 ●錦織圭(日本/日清食品)[7]

■11月15日(木)

○ロジャー・フェデラー(スイス)[2] 6-4 6-3 ●ケビン・アンダーソン(南アフリカ)[4]

○ドミニク・ティーム(オーストリア)[6] 6-1 6-4 ●錦織圭(日本/日清食品)[7]

※写真は優勝を決めた直後のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)
LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 18: Alexander Zverev of Germany celebrates winning match point following the singles final against Novak Djokovic of Serbia during Day Eight of the Nitto ATP Finals at The O2 Arena on November 18, 2018 in London, England. (Photo by Justin Setterfield/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.