「AO2019 アジア・パシフィック ワイルドカード・プレーオフ」(中国・珠海/本戦11月28日~12月2日/ハードコート)が開催され、各種目の優勝者が出揃った。

 女子シングルス決勝は、第1シードのペン・シューアイ(中国)が予選から勝ち上がってきたチャン・カイチェン(台湾)の第2セット途中棄権で優勝を飾った。試合時間は40分。

 シングルスの日本勢は6人が本戦に出場したが、予選から勝ち上がった村松千裕(グラムスリー)のベスト4が最高成績だった。

 ノーシード同士の対戦となった女子ダブルス決勝は、チャン/スー・チンウェン(台湾)が林恵里奈(福井県スポーツ協会)/今西美晴(島津製作所)に6-2 1-6 [12-10]で競り勝ち大会を制した。

 優勝したペンとチャン/スーは、2019年1月に開催されるオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン)に本戦ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場する権利を獲得した。

 この大会は男女シングルスと男女ダブルス、ジュニアの部の男女シングルスが行われ、各種目の優勝者に翌年のオーストラリアン・オープンでの本戦出場権が与えられる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、Ret.は途中棄権

日本人選手と上位の試合結果

女子シングルス決勝

○1ペン・シューアイ(中国)[1] 6-2 1-0 Ret. ●14チャン・カイチェン(台湾)[Q]

女子シングルス準決勝

○1ペン・シューアイ(中国)[1] 6-2 6-2 ●6ヨウ・シャオディ(中国)[WC]

○14チャン・カイチェン(台湾)[Q] 6-3 6-3 ●11村松千裕(グラムスリー)[Q]

女子シングルス準々決勝

○1ペン・シューアイ(中国)[1] 6-3 5-7 6-0 ●3アビゲイル・テレ アピサー(パプアニューギニア)[WC]

○6ヨウ・シャオディ(中国)[WC] 4-3 Ret. ●7ガイ・アオ(中国)[WC]

○11村松千裕(グラムスリー)[Q] 6-2 7-5 ●9プランジャラ・ヤドラパリ(インド)[7]

○14チャン・カイチェン(台湾)[Q] 3-6 7-5 7-5 ●16チャン・スジョン(韓国)[2]

女子シングルス1回戦

●8美濃越舞(YCA)[5] 2-6 6-7(3) ○7ガイ・アオ(中国)[WC]

●4桑田寛子(島津製作所)[6] 6-4 4-6 5-7 ○3アビゲイル・テレ アピサー(パプアニューギニア)[WC]

●2今西美晴(島津製作所)0-6 5-7 ○1ペン・シューアイ(中国)[1]

●15本玉真唯(フリー)[Q] 1-6 2-6 ○16チャン・スジョン(韓国)[2]

○11村松千裕(グラムスリー)[Q] 6-3 6-3 ●12シュン・ファンイン(中国)[3]

●10鮎川真奈(エームサービス)[Q] 2-6 6-2 6-7(3) ○9プランジャラ・ヤドラパリ(インド)[7]

女子ダブルス決勝

○8チャン・カイチェン/スー・チンウェン(台湾)6-2 1-6 [12-10] ●10林恵里奈/今西美晴(福井県スポーツ協会/島津製作所)

女子ダブルス準決勝

○8チャン・カイチェン/スー・チンウェン(台湾)6-2 2-6 [10-8] ●1ジアン・シンユー/タン・キアンホェイ(中国)[1]

○10林恵里奈/今西美晴(福井県スポーツ協会/島津製作所)3-6 6-3 [10-7] ●14瀬間詠里花/アビゲイル・テレ アピサー(橋本総業ホールディングス/パプアニューギニア)

女子ダブルス準々決勝

●16藤原里華/シェイ・シューイン(北日本物産/台湾)[2] 4-6 3-6 ○14瀬間詠里花/アビゲイル・テレ アピサー(橋本総業ホールディングス/パプアニューギニア)

●4梶谷桜舞/桑田寛子(島津製作所)4-6 4-6 ○1ジアン・シンユー/タン・キアンホェイ(中国)[1]

○10林恵里奈/今西美晴(福井県スポーツ協会/島津製作所)6-3 6-3 ●12ピアンタン・プリプーチ/イェ・キウユ(タイ/中国)[3]

女子ダブルス1回戦

16藤原里華/シェイ・シューイン(北日本物産/台湾)[2] 15Bye

○4梶谷桜舞/桑田寛子(島津製作所)6-4 7-6(3) ●3チェン・ペイシャン/ウー・ファンシェン(台湾)

○10林恵里奈/今西美晴(福井県スポーツ協会/島津製作所)6-2 6-2 ●9カオ・ヤージン/ザオ・シーチェン(中国)

○14瀬間詠里花/アビゲイル・テレ アピサー(橋本総業ホールディングス/パプアニューギニア)7-6(2) 6-1 ●13フェン・シュオ/カン・ジアチー(中国)

※写真はドバイの大会でのペン・シューアイ(中国)
DUBAI, UNITED ARAB EMIRATES - FEBRUARY 19: Shuai Peng of China plays serves in her match against Elena Vesnina of Russiaduring day one of the WTA Dubai Duty Free Tennis Championship at the Dubai Tennis Stadium on February 19, 2018 in Dubai, United Arab Emirates. (Photo by Francois Nel/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.