ITF(国際テニス連盟)の男女混合国別対抗戦「ホップマンカップ」(12月29日~1月5日/オーストラリア・パース/室内ハードコート)の大会6日目は、グループBのラウンドロビン最終戦が行われた。

 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)はケイティ・ブルター(イギリス)をストレートで下し、今大会のシングルスを全勝(3勝)で締めくくった。

 セレナは力強いスタートを切ったあと、ややペースを落としたが、6-1 7-6(2)で勝利を決めてアメリカ対イギリス戦を1勝1敗のタイに持ち込んだ。

 しかし、ミックスダブルスでブルター/キャメロン・ノリー(イギリス)がセレナ/フランシス・ティアフォー(アメリカ)を倒したため、イギリスがこの対戦の勝者となった。

 アメリカがロジャー・フェデラー率いるスイスに敗れてグループ敗退が決まったとき、37歳のセレナの3度目のホップマンカップ優勝の望みは消えた。

 前年度覇者のスイスは、計算上まだグループB突破の可能性を残すギリシャと対戦して敗れたが、1勝2敗の結果だったため、グループ内順位で1位となり決勝進出を決めた。2位はギリシャとなった。

 開催国オーストラリアと優勝候補の一角ドイツは、金曜日にグループAの決勝進出国を決める対戦で、ぶつかり合うことになる。

 メルボルンで最多記録に並ぶ24度目のグランドスラム・シングルス・タイトルを目指すセレナは、9月のUSオープン決勝以来となるこの大会を通して徐々に勢いをつけていった。

「間違いなく、ここで3つのシングルスとミックスダブルスをプレーしたのは、よいことだったわ」とセレナはシングルスのあとのオンコート・インタビューでコメントした。

 マリア・サカーリ(ギリシャ)、ベリンダ・ベンチッチ(スイス)との最初の2つのシングルスで、出だしにやや反応が遅いように見えたセレナはスローなスタートを切ったが、ブルターに対する試合では、わずか24本で第1セットをさっそうと駆け抜けた。娘アレクシス・オリンピアに見守られながら、彼女は世界ランク97位のブルターを圧倒するパワフルなフォアハンドのウィナーの数々を通し、自分のリズムを見つけ出した。

 この一方的な試合は、第2セットの序盤にブルターがセレナのサービスをブレークした際に、驚きの形勢逆転を迎えたが、ブルターは自分のサービスで優位性を確かなものにすることができなかった。いずれにせよ、セレナはタイブレークに勝負を持ち込む前に、大いに奮闘しなければならなかった。

 この試合に先立ち、ノリーはティアフォーに対して7-6(4) 6-0の番狂わせに成功した。20歳のティアフォーにとって、今大会は惨めな結果になってしまった。彼は戦った3つのシングルスの試合で、わずか1セットしか取れなかったのである。

 91位のノリーは、15位のステファノス・チチパス(ギリシャ)を倒した初戦によって強調される、印象的な戦いぶりを見せた。(C)AP(テニスマガジン)

ラウンドロビン|グループ分け

グループA

ドイツ(アレクサンダー・ズベレフ、アンジェリック・ケルバー)
オーストラリア(マシュー・エブデン、アシュリー・バーティ)
フランス(ルカ・プイユ、アリゼ・コルネ)
スペイン(ダビド・フェレール、ガルビネ・ムグルッサ)

グループB

アメリカ(フランシス・ティアフォー、セレナ・ウイリアムズ)
スイス(ロジャー・フェデラー、ベリンダ・ベンチッチ)
ギリシャ(ステファノス・チチパス、マリア・サカーリ)
イギリス(キャメロン・ノリー、ケイティ・ブルター)

1月5日|決勝

グループA勝者 対 グループB勝者

1月4日|グループA

スペイン(2敗)対フランス(2敗)

オーストラリア(2勝)対ドイツ(2勝)

1月3日|グループB

イギリス(2勝1敗)2-1 アメリカ(3敗)

○キャメロン・ノリー(イギリス)7-6(4) 6-0 ●フランシス・ティアフォー(アメリカ)

○セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)6-1 7-6(2) ●ケイティ・ブルター(イギリス)

○ブルター/ノリー(イギリス)3-4(2) 4-3(4) 4-1 ●ウイリアムズ/ティアフォー(アメリカ)

ギリシャ(2勝1敗)2-1 スイス(2勝1敗)

○ロジャー・フェデラー(スイス)7-6(5) 7-6(4) ●ステファノス・チチパス(ギリシャ)

○マリア・サカーリ(ギリシャ)6-3 6-4 ●ベリンダ・ベンチッチ(スイス)

○サカーリ/チチパス(ギリシャ)4-3(4) 2-4 4-3(3) ●ベンチッチ/フェデラー(スイス)

1月2日|グループA

ドイツ(2勝)2-1 フランス(2敗)

○アンジェリック・ケルバー(ドイツ)5-7 6-2 6-4 ●アリゼ・コルネ(フランス)

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)6-3 6-7(8) 6-2 ●ルカ・プイユ(フランス)

○コルネ/プイユ(フランス)4-3(4) 4-3(3) ●ケルバー/ズベレフ(ドイツ)

オーストラリア(2勝)2-1 スペイン(2敗)

○アシュリー・バーティ(オーストラリア)6-3 6-4 ●ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)

○ダビド・フェレール(スペイン)7-6(1) 7-5 ●マシュー・エブデン(オーストラリア)

○バーティ/エブデン(オーストラリア)3-4(3) 4-3(0) 4-3(3) ●ムグルッサ/フェレール(スペイン)

1月1日結果|グループB

スイス(2勝)2-1 アメリカ(2敗)

○ロジャー・フェデラー(スイス)6-4 6-1 ●フランシス・ティアフォー(アメリカ)

○セレナ・ウイリアムズ(アメリカ) 4-6 6-4 6-3 ●ベリンダ・ベンチッチ(スイス)

○ベンチッチ/フェデラー(スイス)4-2 4-3(3) ●ウイリアムズ/ティアフォー(アメリカ)

12月31日結果|グループB

ギリシャ(1勝1敗)2-1 アメリカ(1敗)

○ステファノス・チチパス(ギリシャ)6-3 6-7(3) 6-3 ●フランシス・ティアフォー(アメリカ)

○セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)7-6(3) 6-2 ●マリア・サカーリ(ギリシャ)

○サカーリ/チチパス(ギリシャ)4-1 1-4 4-2 ●ウイリアムズ/ティアフォー(アメリカ)

12月30日結果|グループA

ドイツ(1勝)3-0 スペイン(1敗)

○アンジェリック・ケルバー(ドイツ)6-2 3-6 6-3 ●ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)

○アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)6-4 4-6 7-6(0) ●ダビド・フェレール(スペイン)

○ケルバー/ズベレフ(ドイツ)4-2 4-3(3) ●ムグルッサ/フェレール(スペイン)

12月30日結果|グループB

スイス(1勝)2-1 イギリス(1勝1敗)

○ロジャー・フェデラー(スイス)6-1 6-1 ●キャメロン・ノリー(イギリス)

○ベリンダ・ベンチッチ(スイス)6-2 7-6(0) ●ケイティ・ブルター(イギリス)

○ベンチッチ/フェデラー(スイス)4-3(4) 4-1 ●ブルター/ノリー(イギリス)

12月29日結果|グループB

イギリス(1勝)2-1 ギリシャ(1敗)

○キャメロン・ノリー(イギリス)7-6(8) 6-4 ●ステファノス・チチパス(ギリシャ)

○マリア・サカーリ(ギリシャ)6-0 4-6 6-2 ●ケイティ・ブルター(イギリス)

○ブルター/ノリー(イギリス)4-3(0) 3-4(2) 4-3(4) ●サカーリ/チチパス(ギリシャ)

12月29日結果|グループA

オーストラリア(1勝) 2-1 フランス(1敗)

○アシュリー・バーティ(オーストラリア)7-5 6-3 ●アリゼ・コルネ(フランス)

○マシュー・エブデン(オーストラリア)3-6 7-6(5) 6-2 ●ルカ・プイユ(フランス)

○コルネ/プイユ(フランス)4-3(4) 4-2 ●バーティ/エブデン(オーストラリア)

※写真はセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)
PERTH, AUSTRALIA - JANUARY 03: Serena Williams of the United States walks on to the court during day six of the 2019 Hopman Cup at RAC Arena on January 03, 2019 in Perth, Australia. (Photo by Paul Kane/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.