「平成30年度 中国四国学生室内テニス選手権大会」(広島県広島市・広域公園テニスコート/本戦1月5~8日/室内ハードコート)が開催され、各種目の優勝者が出揃った。

 男子シングルス決勝は第2シードの相原克哉(松山大学2年)が第3シードの日浦大貴(広島大学3年)を6-1 6-4で、トップ2シードの対戦となった女子シングルス決勝は第2シードの岡田優香(広島修道大学3年)が第1シードの濵田千波(岡山大学3年)を6-3 6-3で破り、それぞれ優勝を飾った。

 男子ダブルス決勝は第1シードの日浦/吉井恵三(広島大学1年)が服部聖史/古谷貴大(高知大学4年/3年)を7-5 7-6(4)で、女子ダブルス決勝は岡田/平野友理(広島修道大学3年)が第1シードの藤原瑠音/向井菜々帆(ノートルダム清心女子1年/1年)を6-1 7-6(5)で倒してタイトルを獲得。岡田は単複2冠を達成した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

男子シングルス決勝

○16相原克哉(松山大学)[2] 6-1 6-4 ●5日浦大貴(広島大学)[3]

男子シングルス準決勝

○5日浦大貴(広島大学)[3] 不戦勝 ●1井上幹基(山口大学)[1]

○16相原克哉(松山大学)[2] 6-3 6-4 ●9武田大輝(松山大学)

男子シングルス準々決勝

○1井上幹基(山口大学)[1] 6-2 7-6(2) ●3市川大誠(松山大学)

○5日浦大貴(広島大学)[3] 6-4 6-3 ●7福田翔一(広島大学医学部)

○9武田大輝(松山大学)7-6(5) 2-6 6-4 ●12吉井恵三(広島大学)[4]

○16相原克哉(松山大学)[2] 6-2 3-6 6-2 ●13黒田深樹(山口大学)

男子シングルス1回戦

○1井上幹基(山口大学)[1] 6-1 6-7(3) 6-3 ●2山本康貴(山口大学)

○3市川大誠(松山大学)6-3 3-6 6-3 ●4古谷貴大(高知大学)

○5日浦大貴(広島大学)[3] 7-5 6-4 ●6平野孔基(松山大学)

○7福田翔一(広島大学医学部)6-3 6-3 ●8猪飼達也(広島経済大学)

------

○9武田大輝(松山大学)6-2 6-3 ●10井戸垣隆太(山口大学)

○12吉井恵三(広島大学)[4] 6-1 3-6 7-5 ●11熊田尚登(福山平成大学)

○13黒田深樹(山口大学)6-1 6-2 ●14染矢和仁(松山大学)

○16相原克哉(松山大学)[2] 6-1 6-3 ●15鈴木晟士(松山大学)

女子シングルス決勝

○16岡田優香(広島修道大学)[2] 6-3 6-3 ●1濵田千波(岡山大学)[1]

女子シングルス準決勝

○1濵田千波(岡山大学)[1] 6-4 6-2 ●5平野友理(広島修道大学)[3]

○16岡田優香(広島修道大学)[2] 6-4 6-7(6) 6-0 ●12藤原瑠音(ノートルダム清心女子大学)[4]

女子シングルス準々決勝

○1濵田千波(岡山大学)[1] 6-0 6-2 ●4篠原佑芽(広島大学)

○5平野友理(広島修道大学)[3] 7-5 2-6 7-5 ●8佐野利奈(山口大学)

○12藤原瑠音(ノートルダム清心女子大学)[4] 6-1 6-3 ●9吉岡由衣(広島大学)

○16岡田優香(広島修道大学)[2] 6-2 6-2 ●13太田万結(島根大学)

女子シングルス1回戦

○1濵田千波(岡山大学)[1] 6-0 6-3 ●2武田愛理(山口大学)

○4篠原佑芽(広島大学)6-0 6-3 ●3新貝みゆき(山口大学)

○5平野友理(広島修道大学)[3] 6-4 6-3 ●6向井菜々帆(ノートルダム清心女子大学)

○8佐野利奈(山口大学)6-1 6-2 ●7西山菜々(松山大学)

------

○9吉岡由衣(広島大学)6-2 6-4 ●10土田夏菜子(広島大学)

12藤原瑠音(ノートルダム清心女子大学)[4] 11Bye

○13太田万結(島根大学)6-3 3-6 7-5 ●14青木香奈実(香川大学)

○16岡田優香(広島修道大学)[2] 6-1 6-4 ●15後藤田恵(徳島大学)

男子ダブルス決勝

○1日浦/吉井(広島大学)[1] 7-5 7-6(4) ●6服部/古谷(高知大学)

男子ダブルス準決勝

○1日浦/吉井(広島大学)[1] 不戦勝 ●4井戸垣/井上(山口大学)

○6服部/古谷(高知大学)6-2 6-4 ●8杉田/濱永(松山大学)[2]

男子ダブルス1回戦

○1日浦/吉井(広島大学)[1] 6-4 6-4 ●2大林/武田(松山大学)

○4井戸垣/井上(山口大学)6-2 4-6 [10-6] ●3朝比奈/市川(松山大学)

○6服部/古谷(高知大学)6-3 4-6 [10-7] ●5鈴木/相原(松山大学)

○8杉田/濱永(松山大学)[2] 6-2 4-6 [10-5] ●7村川/染矢(松山大学)

女子ダブルス決勝

○5岡田/平野(広島修道大学)6-1 7-6(5) ●1藤原/向井(ノートルダム清心女子)[1]

女子ダブルス準決勝

○1藤原/向井(ノートルダム清心女子)[1] 不戦勝 ●4荻野/横木(岡山大学)

○5岡田/平野(広島修道大学)6-2 6-2 ●8濵田/羽坂(岡山大学)[2]

女子ダブルス1回戦

1藤原/向井(ノートルダム清心女子)[1] 2Bye

4荻野/横木(岡山大学)3Bye

○5岡田/平野(広島修道大学)6-2 6-1 ●6土田/吉岡(広島大学)

8濵田/羽坂(岡山大学)[2] 7Bye

画像: 男子ダブルス優勝の日浦大貴(右)/吉井恵三(広島大学3年/1年)(写真提供◎中国四国学生テニス連盟)

男子ダブルス優勝の日浦大貴(右)/吉井恵三(広島大学3年/1年)(写真提供◎中国四国学生テニス連盟)

画像: 女子ダブルス優勝の岡田優香(右)/平野友理(広島修道大学3年/3年)(写真提供◎中国四国学生テニス連盟)

女子ダブルス優勝の岡田優香(右)/平野友理(広島修道大学3年/3年)(写真提供◎中国四国学生テニス連盟)

※トップ写真はシングルス優勝の相原克哉(松山大学2年/左)と岡田優香(広島修道大学3年/右)
写真提供◎中国四国学生テニス連盟

This article is a sponsored article by
''.