クリス・エバート(アメリカ)が、全米テニス協会(USTA)慈善部門のスポークスウーマン兼アンバサダーとして働く、USTA基金理事会の議長に選ばれた。

 18度グランドスラム大会を制した元チャンピオンで、国際テニスの殿堂のメンバーでもあるエバートは、ジェームズ・ブレイク(アメリカ)からその任務を引き継いだ。

 現在ESPNのテニス解説者を務めるエバートは、2016年にUSTA基金と協力し合い、亡き父に敬意を捧げる奨学プログラム、ジミー・エバート基金を設立した。USTAは火曜日に彼女の任命を発表した。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はクリス・エバート(左)と長年のライバルだったマルチナ・ナブラチロワ(右)、2018年10月のWTAファイナルズで撮影
SINGAPORE - OCTOBER 24: Legends Chris Evert and Martina Navratilova laugh as they pose for a photo about their long time rivarly at during day 4 of the BNP Paribas WTA Finals Singapore presented by SC Global at Gardens by the Bay on October 24, 2018 in Singapore. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.