「シドニー国際」(WTAプレミア/オーストラリア・シドニー/1月7日~12日/賞金総額82万3000ドル/ハードコート)の女子ダブルス決勝で、穂積絵莉(日本住宅ローン)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)はアレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)/カテリーナ・シニアコバ(チェコ)に1-6 6-7(3)で敗れた。試合時間は1時間26分。

 この試合は前日に始まったが、穂積/ロソルスカから1-6 2-0の時点で降雨順延となっていた。

 ロソルスカと穂積のコンビは、今回が2度目のダブルス出場。初めてペアを組んだ前週のブリスベン(ATP250/ハードコート)では、準々決勝でガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/シュー・イーファン(中国)に2-6 5-7で敗れていた。

 今大会での穂積/ロソルスカは、1回戦でオクサーナ・カラシニコワ(ジョージア)/タチアナ・マリア(ドイツ)を7-5 6-2で、準々決勝でアンナ レナ・グロエネフェルト(ドイツ)/バニア・キング(アメリカ)を6-3 2-6 [10-8]で、準決勝では第3シードのアンドレア・クレパーチ(スロベニア)/マリア ホセ・マルチネス サンチェス(スペイン)を4-6 6-2 [10-8]で破って決勝進出を決めていた。

 穂積がツアー決勝に進出したのは、ジャン・シューアイ(中国)とのペアでタイトルを獲得した昨年9月の広島(WTAインターナショナル/ハードコート)以来で6度目だった。

※写真は穂積絵莉(右)/アリシア・ロソルスカ
SYDNEY, AUSTRALIA - JANUARY 12: Eri Hozumi of Japan and Alicja Rosolska of Poland compete in the Womens Doubles Final during day seven of the 2019 Sydney International at Sydney Olympic Park Tennis Centre on January 12, 2019 in Sydney, Australia. (Photo by Brett Hemmings/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.