今年最初のグランドスラム「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月14~27日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第3シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)がアリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)を6-3 6-4で下し、初戦を突破した。試合時間は1時間33分。

 全豪に12年連続出場となる28歳のウォズニアッキは、昨年の大会でグランドスラム初タイトルを獲得。決勝ではシモナ・ハレプ(ルーマニア)を7-6(2) 3-6 6-4で倒し、悲願を達成した。

 ウォズニアッキは2回戦で、ベラ・ラプコ(ベラルーシ)の途中棄権で破って勝ち上がったヨハンナ・ラーション(スウェーデン)と対戦する。

 そのほかの試合では、前哨戦のシドニー(WTAプレミア/ハードコート)を制した第8シードのペトラ・クビトバ(チェコ)、第9シードのキキ・バーテンズ(オランダ)、第15シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)、べリンダ・ベンチッチ(スイス)らが2回戦に進出。第32シードのバーボラ・ストリコバ(チェコ)は、ユリア・プティンセバ(カザフスタン)に4-6 6-7(1)で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Ret.は途中棄権

女子シングルス1回戦|主な試合結果

○65ペトラ・クビトバ(チェコ)[8] 6-3 6-4 ●66マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)

○67イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)6-7(3) 4-3 Ret. ●68アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)

○69べリンダ・ベンチッチ(スイス)6-4 2-6 6-3 ●70カテリーナ・シニアコバ(チェコ)

○71ユリア・プティンセバ(カザフスタン)6-4 7-6(1) ●72バーボラ・ストリコバ(チェコ)[32]

○81アシュリー・バーティ(オーストラリア)[15] 6-2 6-2 ●82ルクシカ・クンクン(タイ)

------

○84ワン・ヤファン(中国)6-4 6-0 ●83エレン・ペレス(オーストラリア)[WC]

○94ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)7-6(5) 3-0 Ret. ●93ベラ・ラプコ(ベラルーシ)

○96カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[3] 6-3 6-4 ●95アリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)

○108アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)6-1 6-1 ●107キルステン・フリプケンス(ベルギー)

○112キキ・バーテンズ(オランダ)[9] 6-3 6-3 ●111アリソン・リスク(アメリカ)

※写真はカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 14: Caroline Wozniacki of Denmark celebrates victory in her first round match against Alison Van Uytvanck of Belgium during day one of the 2019 Australian Open at Melbourne Park on January 14, 2019 in Melbourne, Australia. (Photo by Michael Dodge/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.