今年最初のグランドスラム「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月14~27日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)がカイア・カネピ(エストニア)を6-7(2) 6-4 6-2で倒し、今季の初勝利を挙げた。試合時間は2時間11分。

 全豪に9年連続出場となる27歳のハレプは、昨年の大会で初めてベスト8の壁を突破し準優勝。決勝では、カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)に4-6 6-4 3-6で敗れた。

 昨年9月に北京(WTAプレミア・マンダトリー/ハードコート)の1回戦を途中棄権したあと背中の椎間板の故障で休養を取ったハレプは、復帰戦だった前週のシドニー(WTAプレミア・マンダトリー/ハードコート)の初戦でアシュリー・バーティ(オーストラリア)に4-6 4-6で敗れていた。

 この結果でハレプは、カネピとの対戦成績を2勝1敗と勝ち越した。初対戦だった2014年2月のドーハ(WTAプレミア5/ハードコート)の2回戦はハレプが6-4 3-6 7-6(5)で、昨年8月のUSオープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の1回戦ではカネピが6-2 6-4で勝っていた。

 ハレプは2回戦で、予選勝者のベロニカ・クデルメトワ(ロシア)を6-3 3-6 7-5で破って勝ち上がったソフィア・ケネン(アメリカ)と対戦する。

 そのほかの試合では、第4シードの大坂なおみ(日清食品)、第6シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)、ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)、ジャン・シューアイ(中国)らが2回戦に進出。第25シードのミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)がビーナスに7-6(3) 6-7(3) 2-6で、第26シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)はジャンに2-6 6-4 2-6で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

女子シングルス1回戦|主な試合結果

○1シモナ・ハレプ(ルーマニア)[1] 6-7(2) 6-4 6-2 ●2カイア・カネピ(エストニア)

○3ソフィア・ケネン(アメリカ)6-3 3-6 7-5 ●4ベロニカ・クデルメトワ(ロシア)[Q]

○5アリゼ・コルネ(フランス)6-2 6-2 ●6ララ・アロアバレーナ(スペイン)

○7ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)6-7(3) 7-6(3) 6-2 ●8ミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)[25]

------

○12デヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)7-5 6-2 ●11サマンサ・ストーサー(オーストラリア)

○27イガ・シフィオンテク(ポーランド)[Q] 6-3 3-6 6-4 ●28アナ・ボグダン(ルーマニア)

○33大坂なおみ(日本/日清食品)[4] 6-4 6-2 ●34マグダ・リネッテ(ポーランド)

○52マルガリータ・ガスパリアン(ロシア)4-6 6-2 6-2 ●51ジュ・リン(中国)[Q]

------

○58ジャン・シューアイ(中国)6-2 4-6 6-2 ●57ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)[26]

○59クリスティーナ・プリスコバ(チェコ)7-6(2) 2-6 6-2 ●60アンナ・ブリンコバ(ロシア)

○61ビクトリア・クズモバ(スロバキア)4-6 6-4 6-2 ●62カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)

○64エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[6] 6-1 6-2 ●63ビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)[Q]

※写真はシモナ・ハレプ(ルーマニア)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 15: Simona Halep of Romania celebrates her win in her first round match against Kaia Kanepi of Estonia during day two of the 2019 Australian Open at Melbourne Park on January 15, 2019 in Melbourne, Australia. (Photo by Darrian Traynor/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.