こんにちは、フェローズスポーツの古川禎己です。

 今回は『Wスピン打法』で使用している『ジャイロストローク』を紹介します。

画像: ジャイロストローク 古川 youtu.be

ジャイロストローク 古川

youtu.be

 この『ジャイロストローク』は、テニスアスリート体操全10種目あるうちの『ジャイロピッチ』(ボールを投げる体操)で、ボールを投げたあとにラケットを持って打つ練習です。骨盤主導でカラダのひねり戻しの反射を利用して連続的に打ちます。

 練習というより、これも体操と言ったほうがいいかもしれません。

 私は練習前に『ジャイロストローク』を行うようにしています。

 この体操の凄いところは“反射”を利用して打つので、頭でいろいろ考えなくても勝手にカラダ、腕が反応をしてくれるところです。


This article is a sponsored article by
''.