アメリカ・ニューヨークで行われている「ニューヨーク・オープン」(ATP250/2月11~17日/賞金総額77万7385ドル/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、 21歳のライリー・オペルカ(アメリカ)が第5シードで2018年大会ベスト4のアドリアン・マナリノ(フランス)を2-6 7-6(5) 6-4で下した。

 オペルカは、1月のオーストラリアン・オープンで同胞のジョン・イズナー(アメリカ)に対し、番狂わせを演じていた。イズナーは今大会の第1シードであり、初戦を水曜日にプレーすることになっている。

 そのほかの1回戦では、ライアン・ハリソン(アメリカ)がピーター・ポランスキー(カナダ)を 6-3 6-4で退けた。予選を勝ち上がったクリストファー・ユーバンクス(アメリカ)は同じく予選勝者のアドリアン・メネンデス マチェラス(スペイン)に6-4 7-6(4)で勝ち、ギレルモ・ガルシア ロペス(スペイン)はアレクセイ・ポプリン(オーストラリア)を7-6(6) 6-3で下した。ジャン・ジェイソン(台湾)は予選勝者のランクマー・ラマナサン(インド)に対し、 6-3 3-6 6-1で勝利をおさめた。

 また、第6シードのサム・クエリー(アメリカ)はロイド・ハリス(南アフリカ)を7-6(2) 6-2で倒して2回戦に進んだ。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はライリー・オペルカ(アメリカ) 、1月のオーストラリアン・オープンで撮影
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 14: Reilly Opelka of the United States celebrates a point in his first round match against John Isner of the United States during day one of the 2019 Australian Open at Melbourne Park on January 14, 2019 in Melbourne, Australia. (Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.