ATPツアー公式戦の「アルゼンチン・オープン」(ATP250/アルゼンチン・ブエノスアイレス/2月11~17日/賞金総額67万3135ドル/クレーコート)のシングルス2回戦で、第2シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)がジャウメ・ムナール(スペイン)に6-4 4-6 5-7で敗れた。

 一方、フォニーニの同胞で第3シードのマルコ・チェッキナート(イタリア)はクリスチャン・ガリン(チリ)を7-6(4) 6-4で下して初戦を突破した。

 チェッキナートは準々決勝で、予選勝者のロレンツォ・ソネゴ(イタリア)を7-5 6-1で破って勝ち上がったロベルト・カルバレス バエナ(スペイン)と対戦する。

 地元勢同士の対戦となった2回戦では、ギド・ペラ(アルゼンチン)がレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)を6-4 1-6 7-6(5)で破った。ペラは次のラウンドで、ムナールと対戦する。

 木曜日には、前年覇者で第1シードのドミニク・ティーム(オーストリア)の初戦が行われる予定となっている。上位4シードは1回戦がBYEで免除されており、ティームの2回戦の相手はマクミリアン・マルテレル(ドイツ)となっている。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は昨年のローマの大会でのファビオ・フォニーニ(イタリア)
ROME, ITALY - MAY 17: Fabio Fognini of Italy returns a backhand in his match against Peter Gojowczyk of Germany during day 5 of the Internazionali BNL d'Italia 2018 tennis at Foro Italico on May 17, 2018 in Rome, Italy. (Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.