「アルゼンチン・オープン」(ATP250/アルゼンチン・ブエノスアイレス/2月11~17日/賞金総額67万3135ドル/クレーコート)のシングルス決勝で、第3シードのマルコ・チェッキナート(イタリア)が第4シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)を6-1 6-2で下し、キャリア3つ目のタイトルを獲得した。

 26歳のチェッキナートは、ブエノスアイレス出身のシュワルツマンを贔屓していた地元の観客たちをがっかりさせた。

 シュワルツマンは準決勝で、マッチポイントを凌いだ末に前年度覇者のドミニク・ティーム(オーストリア)を倒していた。

 しかし、この日曜日の展開はそれとは違うものになった。チェッキナートは出だしから、シュワルツマンにまったくチャンスを与えなかった。(C)AP(テニスマガジン)

画像: 表彰式でのマルコ・チェッキナート(イタリア) BUENOS AIRES, ARGENTINA - FEBRUARY 17: Marco Cecchinato of Italy lifts the trophy after winning the Argentina Open ATP 250 against Diego Schwarztman of Argentina during the final day of Argentina Open ATP 250 2019 at Buenos Aires Lawn Tennis Club on February 17, 2019 in Buenos Aires, Argentina. (Photo by Marcelo Endelli/Getty Images)

表彰式でのマルコ・チェッキナート(イタリア)
BUENOS AIRES, ARGENTINA - FEBRUARY 17: Marco Cecchinato of Italy lifts the trophy after winning the Argentina Open ATP 250 against Diego Schwarztman of Argentina during the final day of Argentina Open ATP 250 2019 at Buenos Aires Lawn Tennis Club on February 17, 2019 in Buenos Aires, Argentina. (Photo by Marcelo Endelli/Getty Images)

※トップ写真はマルコ・チェッキナート(イタリア)
BUENOS AIRES, ARGENTINA - FEBRUARY 17: Marco Cecchinato of Italy celebrates after winning the Argentina Open ATP 250 against Diego Schwarztman of Argentina during the final day of Argentina Open ATP 250 2019 at Buenos Aires Lawn Tennis Club on February 17, 2019 in Buenos Aires, Argentina. (Photo by Marcelo Endelli/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.