ATPツアー公式戦の「アビエルト・メキシカーノ・テルセル」(ATP500/メキシコ・アカプルコ/2月25日~3月2日/賞金総額193万1110ドル/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、第6シードのフランシス・ティアフォー(アメリカ)がジョーダン・トンプソン(オーストラリア)を3-6 6-4 6-3で倒し、初戦を突破した。試合時間は2時間6分。

 1月のオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)で8強入りしたあとの初勝利を挙げた21歳のティアフォーは、連敗を「3」でストップした。

 ティアフォーは2回戦で、マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)とワイルドカード(主催者推薦枠)のエミリオ・ナバ(アメリカ)の勝者と対戦する。

 そのほかの試合では、第7シードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)、第8シードのジョン・ミルマン(オーストラリア)、スタン・ワウリンカ(スイス)、ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)が初戦を突破した。

※写真はオーストラリアン・オープンでのフランシス・ティアフォー(アメリカ)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 22: Frances Tiafoe of the United States plays a forehand in his quarter final match against Rafael Nadal of Spain during day nine of the 2019 Australian Open at Melbourne Park on January 22, 2019 in Melbourne, Australia. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.