ATPツアー公式戦の「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」(ATP500/アラブ首長国連邦・ドバイ/2月25日~3月2日/賞金総額288万7895ドル/ハードコート)の男子シングルス決勝で、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)を6-4 6-4で破り、プロ化以降のツアーで100度の優勝を遂げた史上2人目のプレーヤーとなった。

This article is a sponsored article by
''.