アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズで開催された「BNPパリバ・オープン」(ATP1000/3月7~17日/賞金総額903万5428ドル/ハードコート)の男子シングルス決勝。第7シードのドミニク・ティーム(オーストリア)は第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)を3-6 6-3 7-5で倒し、フェデラーの大会6度目の優勝を阻止した上で自身のマスターズ初優勝を決めた。

This article is a sponsored article by
''.