高校テニス春の祭典「センバツ」の5日目は、博多の森テニス競技場で団体戦の決勝と個人戦3,4回戦が行われました。本日の博多は底冷えする寒さでしたが、選手たちの勝利への執念はすさまじく、団体、個人ともに熱戦が繰り広げられました。女子団体決勝は屋外コート3面で行われ、相生学院(兵庫)が沖縄尚学(沖縄)を下して史上5校目の3連覇を達成。その後、表彰式が行われて団体戦の全日程が終了。では、女子決勝を写真で振り返りましょう!

※トップ写真は、決勝前の相生学院メンバー

写真◎BBM

※「高校センバツ」の熱戦の模様は、4月20日発売の「テニスマガジン6月号」でも紹介します。

This article is a sponsored article by
''.