こんにちは。フェローズスポーツの古川です。今回は『ジャイロサーブ』を紹介したいと思います。サーブのデモンストレーションは羽田コーチが行なっています。

まずは打球方向に対して正面。

画像: ジャイロサーブ1 youtu.be

ジャイロサーブ1

youtu.be

大切なところはインパクト時のカラダの向きと打球方向が違うところです。

続いては向きを変えて、スクエアスタンスからの『ジャイロサーブ』

画像: ジャイロサーブ2 youtu.be

ジャイロサーブ2

youtu.be

最後は通常のクローズドスタンスからの『サーブ』。

画像: サーブ 羽田 youtu.be

サーブ 羽田

youtu.be

通常のサーブをする前に、『ジャイロサーブ』をすることで、上達屋(ジャイロを含むテニスアスリート体操を考案)の考え方である骨盤主導のカラダの動かし方、スイングを引き出してくれます。

また、そのほかに『サークルスクラッチ』や『ジャイロピッチ』の体操をするとより効果的です↓

画像: サークルスクラッチ youtu.be

サークルスクラッチ

youtu.be
画像: ジャイロピッチ 羽田 youtu.be

ジャイロピッチ 羽田

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.