WTAツアー公式戦の「GNP保険オープン」(WTAインターナショナル/メキシコ・モンテレイ/4月1~7日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のダブルス1回戦で、日比野菜緒(ブラス)/デジレイ・クラブチェク(アメリカ)はアナ・ボグダン/エレナ ガブリエラ・ルセ(ともにルーマニア)を6-0 5-7 [6-10]で敗れた。試合時間は1時間11分。

 クラブチェクと日比野のコンビは、今回が2度目のダブルス出場。初めてペアを組んだ1月のオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)では、16強入りを果たしていた。

 シングルスに出場していた日比野は、この日行われた2回戦でサーシャ・ヴィッカリー(アメリカ)に5-7 7-5 6-7(5)で敗れていた。

 ボグダン/ルセは準々決勝で、シャロン・フィッチマン(カナダ)/エリン・ラウトリフ(ニュージーランド)と繰り上がりで出場するペア(未定)の勝者と対戦する。

※写真はオーストラリアン・オープンでの日比野菜緒(手前)/デジレイ・クラブチェク
撮影◎小山真司 / SHINJI OYAMA

This article is a sponsored article by
''.