WTAツアー公式戦の「BNLイタリア国際」(WTAプレミア5/イタリア・ローマ/5月13~19日/賞金総額345万2538ドル/クレーコート)の女子ダブルス1回戦で、デジレイ・クラブチェク(アメリカ)/二宮真琴(橋本総業ホールディングス)は第5シードのシェイ・スーウェイ(台湾)/バーボラ・ストリコバ(チェコ)に4-6 1-6で敗れた。試合時間は59分。

 二宮とクラブチェクは、今回が2度目のダブルス出場。初めてペアを組んで臨んだ前週のマドリッド(WTAプレミア・マンダトリー/クレーコート)では、1回戦でジェニファー・ブレイディ(アメリカ)/ジェシカ・ムーア(オーストラリア)に5-7 2-6で敗れていた。

 ストリコバとシェイは、前週のマドリッドでコンビ3勝目を挙げたばかりだった。

 シェイ/ストリコバは2回戦で、ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)/アシュリー・バーティ(オーストラリア)と加藤未唯(ザイマックス)/ジェシカ・ムーア(オーストラリア)の勝者と対戦する。

※写真は昨年のフレンチ・オープンでの二宮真琴(橋本総業ホールディングス)
撮影◎毛受亮介 / RYOSUKE MENJU

This article is a sponsored article by
''.