国際大学スポーツ連盟(FISU)が主催する「第30回 ユニバーシアード競技大会」のテニス競技(イタリア・ナポリ/7月5~13日/クレーコート)の日本代表について、日本テニス協会(JTA)が日本オリンピック委員会(JOC)に推薦名簿を提出した。

 今後はJOCによる手続きを経て、正式に日本代表選手団員として認定される予定となっている。

テニス競技:選手・役員

男子選手◎島袋将(早稲田大学4年)、伊藤雄哉(University of Texas at Austin4年)

女子選手◎佐藤南帆(慶應義塾大学1年)、森崎可南子(2019年筑波大卒→橋本総業ホールディングス)

監督◎宮地弘太郎(大阪体育大学、日本テニス協会ユニバーシアード男子ヘッドコーチ)

コーチ◎三好勲(トミオカテニス、日本テニス協会ユニバーシアード男子コーチ)

トレーナー◎安田忍(法政大学 他)

※写真は昨年の全日本選手権での島袋将(早稲田大学/左)と佐藤南帆(慶應義塾大学/右)
撮影◎江見洋子 / YOKO EMI

This article is a sponsored article by
''.