イタリア・ローマで開催されている「BNLイタリア国際」(ATP1000/5月12~19日/賞金総額579万1280ユーロ、WTAプレミア5/5月13~19日/賞金総額345万2538ドル/クレーコート)は水曜日、雨のため全試合の順延が決定した。

 ロジャー・フェデラー(スイス)とジョアン・ソウザ(ポルトガル)、ローマで8度優勝のラファエル・ナダル(スペイン)とジェレミー・シャルディ(フランス)、錦織圭(日清食品)とテイラー・フリッツ(アメリカ)、女子世界ランク1位の大坂なおみ(日清食品)とドミニカ・チブルコバ(スロバキア)、そしてナイトマッチで男子世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)とデニス・シャポバロフ(カナダ)らが初戦の2回戦をプレーするはずだった。

 会場のフォロ・イタリコには絶え間なく雨が振り続いた。そのためフェデラー、ナダル、ジョコビッチ、錦織、大坂らは木曜日に初戦を戦い、勝てば同日にもう1試合(3回戦)をプレーすることになる。

 木曜日と金曜日はより良い天気が予想されている。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は雨が降るBNLイタリア国際
ROME, ITALY - MAY 15: Pietrangeli court during an extended rain delay which has seen the first scheduled second round match of the day between Johanna Konta of Great Britain and Sloane Stephens of the United States delayed during day four of the International BNL d'Italia at Foro Italico on May 15, 2019 in Rome, Italy. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.