ボレーに重要な“パワーをコントロールする能力”ですが、子どもの頃に習得しておく必要があります。

[1] 飛んで来たボールの勢いを吸収する

[2] 自分からボールにエネルギーを与える

[3] 飛んで来たボールをブロックする

今日は[2]の“自分からボールにエネルギーを与える”能力をトレーニングしました。

やり方

レッドボールを使い、ペアでアレーコートに立ちボレーボレー。

レッドボールを使うことで、自分からパワーを発揮しないと相手までボールが飛ばないため、インパクト時の面の圧力が強くなります。また、パワーを発揮してもボールスピードが出ないため、ノーマルボールで行うよりミスが減ります。さらにネットを使わないことでミスが減ると同時に直線的にボールが打てるためパワー発揮の感覚を覚えやすくなります。

それに加えて、今日は集中力を高めるために20秒間で何回ラリーできるか勝負してみました^_^

最高記録は30回(球出しと1バウンドは回数に含まない)でした。

非常に効果的なメニューですので、是非、挑戦してみてください

画像: みんラボKids www.facebook.com

【レッドボール...

みんラボKidsさんの投稿 2019年5月9日木曜日

みんラボKids

www.facebook.com

This article is a sponsored article by
''.