日本テニス協会(JTA)などが主催する「DUNLOP SRIXON CUP 全国選抜ジュニアテニス選手権大会 兼 ワールドジュニアテニス世界大会 代表選考会」(千葉県柏市・吉田記念テニス研修センター/5月16~19日/ハードコート)の大会2日目は14歳以下と12歳以下のシングルス2回戦が行われ、各種目のベスト8が出揃った。

 全国選抜ジュニアテニス選手権大会は、男女シングルス(14歳以下/12歳以下)各32ドローで争われ、14歳以下はワールドジュニアテニス世界大会の代表選手の選考会を兼ねている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

12歳以下の試合結果

男子シングルス2回戦

○1神山宏正(関東/TEAM YONEZAWA)[1] 7-5 6-2 ●4高橋光(関東/神奈中テニススクール)

○8古田仁(東海/関スポーツ塾T)[5] 3-6 6-2 7-6(2) ●6永嶋煌(関西/江坂テニスセンター)

○10永田瞬(関西/tennis365.net)7-5 6-0 ●11小島凛(関東/桜田倶楽部)

○15三宅道之介(東海/h2エリートTA)6-4 6-0 ●14力武朋也(九州/福岡パシフィックTA)

------

○17児島龍太郎(九州/長崎TLD)[8] 6-7(3) 6-4 6-3 ●19吉武真輝(九州/グローバルアリーナ)

○24畑泰成(関東/グリーンテニスプラザ)[3] 6-1 6-4 ●21天谷俊介(北信越/FUKUI.JTT)

○25鈴木琉斗(関西/TCコ・ス・パ八尾南)[7] 6-2 6-3 ●28井上温仁(九州/福岡パシフィックTA)

○32櫻井成(関東/桜田倶楽部)[2] 7-5 4-6 6-2 ●30中前考至朗(関西/アイTC)

女子シングルス2回戦

○1辻岡史帆(関東/SYT月見野テニススクール)[1] 6-2 6-2 ●3水谷梨紗子(関東/TENNIS SUNRISE)

○6大井川鈴奈(東海/ブレスパティオ)7-6(2) 7-5 ●8園部八奏(関東/与野テニスクラブ)[5]

○9後藤苺衣(東海/WishTC)[4] 6-4 6-2 ●11若山璃音(関東/自由ガ丘インターナショナルテニスカレッジ)

○16堀川いち乃(関西/西の丘LTC)[6] 6-3 6-1 ●14山上夏季(関東/TAI Tennis School)

------

○17長谷川汎奈(関東/Team YUKA)[7] 6-1 6-1 ●20小谷心結(関西/ノア・TA神戸垂水)

○24熊谷帆夏(関東/荏原SSC)[3] 6-1 6-3 ●22上田結生(関西/イヌヅカスポーツプランニング)

○25上野梨咲(中国/やすいそ庭球部)[8] 6-0 6-3 ●28井手葵(九州/ブリヂストン久留米)

○32梅國莉音子(関東/与野テニスクラブ)[2] 6-2 6-1 ●29小島詠(東海/ブレスパティオ)

※写真は12歳以下女子で準々決勝に進出した第4シードの後藤苺衣(東海/WishTC)
写真提供◎公益財団法人 吉田記念テニス研修センター(TTC)
撮影◎スポーツターゲット社:大澤泰紀カメラマン

This article is a sponsored article by
''.