ATPツアー公式戦の「エリック・ストゥルザ銀行 ジュネーブ・オープン」(ATP250/スイス・ジュネーブ/5月19~25日/賞金総額58万6140ユーロ/クレーコート)のダブルス1回戦で、リカルダス・ベランキス(リトアニア)/西岡良仁(ミキハウス)は第1シードのオリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)に4-6 6-7(3)で敗れた。試合時間は1時間20分。

 西岡とベランキスは、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。西岡がダブルスに出場したのは、2月にラドゥ・アルボット(モルドバ)とのコンビで臨んだデルレイビーチ(ATP250/ハードコート)以来で今季3度目だった。

 マラック/パビッチは準々決勝で、マルセロ・アレバロ (エルサルバドル)/ミゲル アンヘル・レイエス バレラ(メキシコ)とシェイ・チェン ペン(台湾)/クリストファー・ルンガット(インドネシア)の勝者と対戦する。

※写真はローマの大会での西岡良仁(ミキハウス)
ROME, ITALY - MAY 14: Yoshihito Nishioka of Japan serves during his match against Diego Schwartzman of Argentina during day three of the International BNL d'Italia at Foro Italico on May 14, 2019 in Rome, Italy. (Photo by Adam Pretty/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.