シチズン時計(株)は、シチズンブランドアンバサダーであるテニスの大坂なおみが、5月26日(日)に開幕するグランドスラム大会「フレンチ・オープン」で新たに着用するモデルを発表した。

 大坂は2018年8月にシチズンブランドアンバサダーに就任して以来、グランドスラム(テニスの4大大会)のうちUSオープン(2018年9月)とオーストラリアン・オープン(2019年1月)で『シチズン エコ・ドライブ(※1)Bluetooth』を着用して参戦し、見事シングルス2連覇を達成した。

 世界女王として臨むフレンチ・オープン(5月26日~6月9日/フランス・パリ/クレーコート)では、スマートフォンとリンクするアナログ腕時計『シチズン エコ・ドライブ Bluetooth』のブラック×グリーンのカラーリングモデル(希望小売価格◎8万円+税/発売中)を着用して参戦する。

 プレー中の着用感を考慮した、軽さと快適な着け心地を実現するスーパーチタニウム™(※2)のケースに、ウレタンバンドを合わせたスタイリッシュなユニセックスモデル。

 充電作業のわずらわしさからユーザーを解放する光発電エコ・ドライブを採用するとともに、直感的な操作でアラームや時差修正などの設定を可能にする、シチズンが独自に開発したアプリケーションを搭載した『シチズン エコ・ドライブ Bluetooth』は、2012 年に登場して以来、先鋭的で美しいデザインで、コネクテッドウォッチ市場に独自のポジションを作り出している。

大坂なおみグランドスラム着用モデル第3弾

画像: 大坂なおみグランドスラム着用モデル第3弾

商品仕様

商品名◎シチズン エコ・ドライブBluetooth
品番◎BZ4005-03E(発売中)
価格◎8万円+税
ケース/バンド◎スーパーチタニウム(TM)(デュラテクトDLC※3)/ウレタン
ガラス◎サファイアガラス(無反射コーティング)
ケース径/厚み◎40.5mm/10.7mm(設計値)

主な特長|機能

光発電エコ・ドライブを含む5つの機能を搭載

(1)光発電エコ・ドライブ
(2)電話やメール、SNS の着信の音と針による通知機能
(3)スマートフォン探索機能
(4)時刻を三つまで設定可能なアラーム機能
(5)日時の同期機能

W410 専用に用意した15 種類のオリジナルサウンド

シチズンオリジナルアプリ

ユーザーインターフェースは読みやすいホワイト基調で、充電残量計付き

スマートフォンとの接続状態をひと目で確認できる「接続状態表示」機能 

   ◇  ◇  ◇

(※1)エコ・ドライブ

定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランド。時計で初めて「エコマーク商品」に認定された。

(※2)スーパーチタニウム(TM)

シチズン独自の技術により、純チタニウムに表面硬化技術を施し、ステンレスの5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く、肌にも優しいので、快適な着け心地で使用できる。

(※3)デュラテクトDLC

デュラテクトはシチズン独自の硬化技術。ステンレスやチタニウムなどの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや、小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長時間保つ技術の総称。デュラテクトDLCは、非晶質のカーボン硬質膜を素材表面にコーティングすることで、1000-1400 ビッカース硬度を実現(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)。

This article is a sponsored article by
''.