今年ふたつ目のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/予選5月20日~、本戦5月26日~6月9日/クレーコート)の予選5日目は、男女の予選決勝が行われた。

 女子予選はシングルス96ドローで争われ、第1シードのベルナルダ・ペラ(アメリカ)、第9シードのアンナ・ブリンコワ(ロシア)、第19シードのバルバラ・レプチェンコ(アメリカ)、第22シードのエレナ・リバキナ(カザフスタン)、アントニア・ロットナー(ドイツ)、リュドミラ・サムソノワ(ロシア)ら12人が本戦への切符を手にした。

 日本勢は2人が予選決勝に進出し、奈良くるみ(安藤証券)がコニー・ペリン(スイス)を7-6(2) 7-5で下して本戦入りを決めたが、第12シードの日比野菜緒(ブラス)はリバキナに5-7 5-7で敗れた。

 フレンチ・オープン予選に初出場だった清水綾乃(Club MASA)は、2回戦で第10シードのマリー・ブーズコバ(チェコ)に2-6 3-6で敗れていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

女子予選決勝

○1ベルナルダ・ペラ(アメリカ)[1] 6-4 1-6 7-6(1) ●8カーヤ・ユバン(スロベニア)[21]

○14クリスティーナ・クコバ(スロバキア)6-4 7-5 ●10ケイティ・スワン(イギリス)

○20奈良くるみ(日本/安藤証券)7-6(2) 7-5 ●21コニー・ペリン(スイス)

○28アリョーナ・ボルソバ(スペイン)6-2 2-6 6-3 ●30ティメア・バボス(ハンガリー)

------

○40バルバラ・レプチェンコ(アメリカ)[19] 6-2 6-2 ●35バレンティーニ・グラマティコプーロウ(ギリシャ)

○44ジウリア・ガット モンティコーネ(イタリア)4-6 7-5 6-3 ●47カタリナ・ザバツカ(ウクライナ)

○50アントニア・ロットナー(ドイツ)6-3 6-4 ●54ジョルジーナ・ガルシア ペレス(スペイン)

○63ソフィヤ・ジュック(ロシア)6-2 3-6 6-3 ●59グリート・ミネン(ベルギー)

------

○65アンナ・ブリンコワ(ロシア)[9] 0-6 6-4 6-4 ●69ユリア・グルシュコ(イスラエル)

○77リュドミラ・サムソノワ(ロシア)6-4 6-3 ●73マリー・ブーズコバ(チェコ)[10]

○85ジャスミン・パオリーニ(イタリア)6-1 6-4 ●84アリー・キック(アメリカ)

○96エレナ・リバキナ(カザフスタン)[22] 7-5 7-5 ●89日比野菜緒(日本/ブラス)[12]

写真◎毛受亮介 / RYOSUKE MENJU

This article is a sponsored article by
''.