今年ふたつ目のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月26日~6月9日/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、第5シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)がアナスタシア・ポタポワ(ロシア)に4-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間13分。

 この試合は、今大会のセンターコートのオープニングマッチとして行われた。

 全仏に10年連続12回目の出場となったケルバーは、過去2度のベスト8が最高成績。昨年は準々決勝で、シモナ・ハレプ(ルーマニア)に7-6(2) 3-6 2-6で敗れていた。

 両者は今回が初対戦。2016年のITFジュニア世界ナンバーワンでもある18歳のポタポワはこれがグランドスラム3度目の本戦出場で、1月のオーストラリアン・オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)に続くマッチ2勝目を挙げた。

 ポタポワは2回戦で、マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)とワン・ヤファン(中国)の勝者と対戦する。

※写真はセンターコートのオープニングマッチで対戦したアンジェリック・ケルバー(ドイツ/左)とアナスタシア・ポタポワ(ロシア/右)
PARIS, FRANCE - MAY 26: Angelique Kerber of Germany congratulates opponent Anastasia Potapova of Russia on victory following their ladies singles first round match during Day one of the 2019 French Open at Roland Garros on May 26, 2019 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.